2007/2/27

べんきょう  日常たわごと君
 
趣味程度に、パソコンで画像をいじくることがあります。パンチくんのホモコラを作ったり、あるいはQちゃんのフンドシ姿を作ったりするのは、見た本人がとてもイヤな顔をするであろうことが想像できて楽しいからです(悪www


しかしながら、テキトーに操作しての知識しかありませんので、さらにその奥へ!となりますと、どうしても独学だけでは足りなくなってきます



そんなわけで、クリックすると元のサイズで表示します面白そうな本を買ってきて、ただいまコッソリ勉強中ですw。いやあ、初心者としましては、こりゃなかなか参考になりますわ〜


本を片手にやってみますと、ふむふむ、なるほど。こういう使い方もあったのか〜。ほな、パンチくんのホモコラも、もっと精度を上げれるやん!とか思うワケですよww




こういう本を読んでますと、ああ、こりゃ音楽の勉強も同じやな〜と感じます




たとえばTips集などは、「よく使われるフレーズ集」に置き換えて考えることができます。それらを全部弾けるようになったとしても、実践で即それが使えるレベルかというと、たいていそんなことはありません


また、そこに書いてあるフレーズは弾けるが、そのアイディアを使って全く違うコトが自在に出来るかといえば、そんなこともありません


さらに言えば、それらフレーズを使って、「音楽を作る」のか、それとも単にツギハギするだけなのか、「どう?ボクのオニンニン、おっきしたよぅ」と見せびらかし大会をしたいのか、求めるモノによってもいろいろ違うでしょう




そういう点で似てると思いました。経験を積み重ねなアカンとともに、直感やセンスを磨いていかなアカンのも似てます。がんばって勉強します。心霊写真がうまく作れるようになりますように…(-人-)南無ぅw





ところでさっき、日曜にTVでやってた「スウィングガールズ」の録画を見てました。公開時に映画館でも見たのですが、あらためて見ても、これはなかなか楽しい映画です


まぁたしかに、わずか半年ばかりで素人があんなに出来るワケないやろ、というツッコミどころはあるのですが、なんというか、「音楽って楽しいね♪」と思わせてくれるので、あれはあれでエエと思います



あの映画公開後、音楽教室へ通うお父さん達が、一時的に増えたとか(劇中でも、竹中直人氏がヤマハの教室へ通うシーンが出てきますが)。一時的に、というのは、その後やっぱり続かずに辞める人が増えたと聞くからです。たぶん、自分も映画みたいにすぐに出来るかも!と思ったのでしょう。ご愁傷様w



クリックすると元のサイズで表示しますスウィングガール?ww


2007/3/1  3:05

投稿者:anba
おぉぉ、めちゃめちゃおひさでございます!PBPのページが消えてから、Webでは行方不明状態でしたよ(笑。お元気そうでなにより


そういうDVDがあるんですか。でも発表会はいただけませんね。生卵でしょうwww

2007/2/28  14:21

投稿者:丑之助
超・超・超お久し振りでございます(特にネットで)。3/25こそは是非セラーに行きたいのですが、ちょっと微妙・・・
先日「スウィングガールズ」をじっくり観たくてDVDを借りたのですが、映してみて・・・映画のバンドが実際に行った一度きりのコンサートを収録したものを間違って借りてしまったのでした。
内容はめ〜〜〜っちゃ見栄えのよい音楽教室の発表会という感じでした。本編の映画は以前に観たことがあったのでとても楽しめたけど・・・

2007/2/28  12:38

投稿者:anba
>Qちゃん、いわれてみれば雰囲気似てますな。できれば「スウィングガールズ2」は作らないでほしいですがww


>キービーさん、とても娘さんにはお見せ出来ない姿ですが何か?www

2007/2/28  8:07

投稿者:keibee
いつみても兄さんの冥土姿はカワイイじゃんww

2007/2/28  2:30

投稿者:Q
スウィングガールズは能天気でええね、「天使にラブソングを」と雰囲気似てますが

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ