2006/8/25

間合い  グッズ
 
ここ数日マシになってたのに、ああ…また蒸し暑い夜です(汗。週末からは、朝晩過ごしやすくなるらしいですが、とにかく今ナウ暑いのです。日中は風もなかったので、案の定「光化学スモッグ」も出てました

■大阪府エコギャラリー:光化学スモッグ、これまでの発令履歴


このリストを見るとですね、堺地区や南河内地域で発生してるヤツが、やたら汚染度合い高いのですよ(北大阪は比較的低いのです)。これはなに?何が原因なんでしょう??


1)地形上(金剛山系や和泉山系に当たって)空気がこもりやすいから

2)毒のある人間が多いから

3)いまだにポットン便所だらけやから



ヒマがあれば考えてみます(笑。そんな汚染された町から、今日も汚染された日記を垂れ流すバチ当たりでございますゆえww




みなさまの多くは、すでに携帯電話をお持ちなことでしょう。この日記を、携帯からご覧になっている方々もいらっしゃいますしね


わしは若い世代ではありませんので(笑)、それなりに使うてはいますが、「携帯依存症」なんてコトはないです。ま、便利なブツであるのは間違いないのですけど、無ければ無いなりに、他の手段を考えるでしょう


いえいえ、携帯への批判をするつもりはないですよ


前々から思ってたんですが、ここ最近ハッキリと気付いたことがありましてね。もちろん携帯に関して、です



わしは若い世代ではありませんので(笑)、電話といえば、いわゆる「加入電話/一般回線」のヤツを真っ先に思い浮かべたものです。ガキの頃は、恋するアノ娘にアタックしようとしても、「親の取り次ぎ」という障壁を乗り越えねばならず、ロープレのような事前練習をしてから、電話をかけたものでした(しみじみww



のちに1人暮らしを始め、7万ナンボかのクソバカ高い加入権料を払って、自分1人の電話を手に入れた時は


「これでギャルとテレホーダイ!」


などと一瞬思いましたが、こちらがかける分には同じコトなんですよね orz



その加入電話での「会話」が記憶にありますので、携帯電話での「会話」には、なんというか、微妙な違和感があるのです。あ、ツールとしての違和感ではありませんよ



1つは「音質」です。登場当時よりもかなり改善されたとは言え、正直なところ、加入電話ほどの明瞭さはなく、「エエ音」とは思えません


携帯電話が小型/コンパクトであるがゆえに、耳に当てる(受けの)部分の面積が小さく、口と本体の「話す」部分の距離があいてしまうことも、音質がよろしく聞こえない一因ではあるでしょう


しかしながら、ある一定レベルの音量以下の「声」や「音」は非常に聞き取りにくく、呼吸音や、背後の(雑踏や車などの)ノイズの遠近感などは、ちょっとわかりづらいものがあります


また、聞こえやすくするためか、一定の周波数帯域を持ち上げているような感があり、会話よりも大きなノイズ(上記同様)が入ると、肝心の会話が消えてしまいがちになります。ギターのエフェクターで言うところの「コンプレッサーをかけた」上に、さらに「ノイズゲートをかけた」ような状態ですな



ま、小型&持ち運びできるので、これはしゃあないですか



もう1つは「タイムラグ」です。おそらく、いくつもの基地局を中継するせいやと思うのですが、携帯電話を使った会話には、確実にタイムラグがあります。ヘタこくと、1秒ぐらいあるんちゃうの?と思う時もあります


普段、直接会うて話をしてて、その会話のリズムを知っているような人とでも、携帯で会話しますと、なーんか「間」が違うのです。多くは、やたら突っ込んだ感じのリズムになり、ヒドイ時には『朝まで生テれビ』のような会話になってしまいます



そんなわけで、携帯での会話には、どうも違和感があります。加入電話は「耳元でささやく♪」みたいな、ちょびっとドキドキ感もあったんですがね。携帯にはないですね。これが「標準の音&リズム」と思ってる世代がいるというのも、なんかツライもんがありますわ

2006/8/27  4:19

投稿者:anba
ぜひぜひ!
お待ちしておりますよ〜〜

2006/8/26  20:45

投稿者:keibee
ただいま帰宅いたしました。。。
今頃はさぞやパラダイスボンボン状態の
サウスorノースさんなんでしょうねw
来週は絶対に行きやすぜ!!www

2006/8/26  12:07

投稿者:anba
情緒も色気もないですよね、即物的というか。
人間関係や仕事にも、過程を端折って一気に結果だけ求める人も増えてきましたもんね。これはしんどいです

2006/8/26  8:41

投稿者:keibee
なるほど、レコードを知らずにCDが当り前の世代、
加入電話を知らずにモバイルホンが当り前の世代、
なんでもアナログからデジタルになるのはどうも情緒がないですね(寂
人間そのものもデジタル思考の人が多いのはツライところでっす(汗;

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ