2006/6/26

昨晩は涼しく過ごさせていただきました。日中も、雨模様ではありましたが、気温はそれほど上がらず、まぁまぁの過ごしやすさでした


しかし、不思議なことに、夜になると蒸し暑さが一気に倍増した感じになります。三日以上風呂に入ってへん人がかくような汗が、じんわりにじんできます(汗。ちなみに、ちゃんと風呂には入ってますよ。某パンチくんはアレですがww


風呂といえば…


みなさま、「タライ」や「行水」という言葉をご存知でしょうか?まぁ、ここを愛読されてる方々なら、世代的には知ったはると思いますが(笑)、いちおう解説しておきますと



タライ
:洗濯などに使用した円形の入れ物。巨大な洗面器と思ってもらえればOKです。初期は金属製中心でしたが、後期は樹脂製になりました。タライの語源は「手洗」。

洗濯だけやなく、子供の水遊びや簡易風呂、そして金属製のモノは楽器などにも変身しまして、たいそう便利なブツやったのですよ。ただし、収納に場所を取るのが難


行水
:まだまだ家庭に風呂が普及してへんかった時代、上記のタライやバスタブもどきに水や湯を張り、風呂代わりにしていたことがありました。また、夏の暑い日などは、涼を取る目的でもやってて、これらを「行水」と呼んでました

行水は「水をかける行為」という意味だと思うんですが、元々の風呂は、たぶんそんな感じやったんやないでしょうか



両方とも、近頃では、とんとお目にかからなくなってしまいました。ま、家風呂やらスパやらありますもんね、わざわざタライで行水する必要もないですか


しかし、あの開放感あふれる「タライ行水」は、妙に楽しかったのです。銭湯では出来ない「水鉄砲での打ち合い」も、タライ行水では余裕で出来たものです。青空を眺めながら、長屋の玄関先で、1人至福の時間を過ごしてものでしたwww


今はねー、妙な事件も多発しとりますし、いくら玄関先とはいえ、子供を公然とハダカで行水させるのは、ちょいとアブナイですもんね。なんかね、そういうカタチで懐かしい風景が消えざるを得ないのは、どうにも口惜しいもんがありますねん


かと言うて、大人の男がやりますと、公然ワイセツでございますからね(笑

2006/6/27  12:28

投稿者:anba
ホンマなつかすぃですよね〜。もうちょっと前の世代になりますと、「行水」といえばエロチックなイメージやったそうですよ

2006/6/27  3:10

投稿者:まさおっす!
青空といえば、タライプールに日水のさるまた(パ
ンツ)をはいて浸かってたのを思い出しますw

「タライで行水」なんとも懐かしい響きと今聞こえ
るカエルの合唱に(涙。

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ