2005/4/30

うひょー!  音楽総合
のっほっほー、ストラト買っちったー♪国産の古いヤツ、サンバーストの渋いヤツ。いつものように1万円台、と言いたいところやが、今回はチト奮発した。とゆうてもプラス1万円程度やが(笑。

ところがこやつ、現時点では音が出ない。電気系統に問題?があるため、ジャンク品として販売されとったのを買うたのだ。わしはジャンクを買うことは滅多にないのやが、ボディ、ネックの反り&ねじれ、グリップ感、フレット減り、ペグの摩耗などに問題が見られへんかったし、まぁ電気系統ならなんとか修理もできるわいと思い、今回は買いました。

うっしっし

たかがジャンクごときに、なんで「うっしっし」なんかと言えば、こやつの材質なんすよ。なんと、ボディまでメイプル材。しかもバーズアイが出まくりちよこという、現在では考えられへん高級材を使うとるんですわ。さすがに1ピースではなく多ピース構成やが、今ならボディだけで軽く15万円ぐらいやろ。うっしっし。ネックにも、変な模様やがトラ目が出てます。うひょー!これだけで買いです。

さらに、ピックアップカバーがないので手持ちのブツを取り付けようとしたところ、開けてビックリ!ピックアップがデカイ!!通常のシングルサイズやが、高さが倍ぐらいある!この時代(たぶん75年製)にはスタックタイプは無いはずなので、単純にコイルの巻き数が異常に多いのやろう。こんなシングルPUは見たことがない。これは期待度さらに大!!

鬼八HIROちゃんに聞いたところ、ディマジオHS-3のカバーやったらサイズが合うんではないか?とのこと。¥2850ぐらい。そのうち買おう。

内部の断線、ジャックのガタつき、サドルのイモネジのサビ、あとナットの溝切りの深さに問題があるが、ほとんど自分で修理できるし、ムリなところはカルロス氏に頼もう。ナットも¥5,000あれば交換できるやろうし。

それにしてもこやつ、アンプに通すと一体どんな音が鳴るのやろうか?ちなみに生音では、ネックまでしっかり鳴ってくれてます。わおー!

ただ、メッチャ重たいのが難点。レスポールなんて屁でもないぐらいの重さ(汗。ま、メイプルやしなぁ。メインギターもアッシュ材やけど重たいし、これはしゃあないか。

とにかく楽しみなギターです。

↓見事にバーズアイメイプル!
クリックすると元のサイズで表示します

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ