2011/6/6

両面待ち  時事・社会
 
日頃ネットでいろんな資料や画像を保存しまくってますので、時折「あれ…?なんでこんなモノを保存したんだ?」みたいなことがあります。主に脱力系。しかしファイル整理するのが面倒なので、そのまま放置w



クリックすると元のサイズで表示します



時事放談ばかりだと重くなりがちなので、それをやわらげる目的で収集しました。もちろんうそです。マニフェストですw




がらりと真面目なお話。




このblogでもたびたび韓国批判をしておりますが、何度も書いてます通り、すべての韓国人が悪である、とは考えておりません。中には非常に優秀でマトモな方もいらっしゃいます



また、ネットでよく見かける「すべての在日は日本から出ていけ!」のような論調にも賛同しておりません。法や秩序を守り、真面目に暮らしている人たちもいるからね



そゆこと書きますと、排除派の方々からは「その考えは甘いッ!」と言われそうですな。しかしながら、これまで出会った在日諸氏には、クソも多数いましたが、同時に真面目な人たちもいましたので、わしは自分の目を信じますよ



ただし、スジの通らないものや捏造については、厳しく批判し追及すべきだと考えてます。不正行為や犯罪など論外。参政権も反対。まぁステレオタイプで考えるんやなく、個別に見てるということですわ



音楽屋ってのは基本ボーダーレスですから、国や民族でひとくくりにしてしまう考え方は合わないのね
(´・ω・`)



厳しいことも書いてますが、別に真面目に生きてる人たちを責めたり否定してるのではありませんよ。そこんとこよろしく





さて先々週(5/24)、韓国で兵役法の一部改正がありました。原文(ハングル)はコチラ(韓国法務部)にあります。読める方はどうぞ



改正後、もともとあった条文がなくなったと、ネットで騒ぎになってました



どんな条文が消えたのか、確認してみますと



■Yahoo!知恵袋:2012年に在日にも兵役制が課せられると聞いたのですが本当ですか?(最終回答日:2010.8.21)



上記回答の中にあるリンク(※兵役法)によると、2010年8月時点の第64条は以下のようになっています



第64 条(第1国民役の兵役免除等)

@地方兵務庁長は、第1国民役であって第1号(身体等位行き6級に該当する者に限る。)から第3号の1に該当する者に対しては、願いにより徴兵検査をせずに兵役を免除することができ、第1号に該当する者中から身体等位が5級に該当する者及び第4号に該当する者は、願いにより徴兵検査をせずに第2国民役に編入することができる。<改正99・2・5法5757>

 1.全身畸形者等外観上明白な障害者

 2.国外で家族と共に永住権を得た者(条件付き永住権を得た者を除く。以下同じである。)又は永住権制度がない国で無期限滞留資格を得た者

 3.軍事分界線北側地域から移住してきた者

 4.第65条第1項第3号の事由に該当する者

A第1項の規定による障害者及び家族の範囲と出願手続等に関して必要な事項は、大統領令で定める。




上記の第2項第2号「国外で家族と共に永住権を得た者、又は永住権制度がない国で無期限滞留資格を得た者」に則れば、在日韓国人は自動的に兵役免除となります



が、しかし。改正された兵役法を見ますと、こうなっています(Googleの自動翻訳なので読みにくくてすんません
(;´Д`)




第64条(第1国民役の兵役免除等)

@地方ビョンムチョンジャンは、第1国民役として、第1号(身体等位が6級に該当する者のみ該当する)または第2号に該当する者は、必要に応じて徴兵検査をせずに兵役を免除することができ、第1号に該当する人の中で身体等位が5級に該当する者及び第3号に該当する者は、必要に応じて徴兵検査をせずに、第2国民役に編入することがている。 <改正2010.1.25>

1。全身の奇形、疾病、心身障害等により、兵役を負担することができない人

2。軍事境界線以北の地域から移住して来た人

3。第65条第1項第2号の事由に該当する人

A第1項に該当する者の範囲や出願手続等に必要な事項は、政令で定める。 <改正2010.1.25>

[全文改正2009.6.9]




はい、見事に「永住うんぬん」の条文が消えています。しかも2010年1月に改正したことになっており、こっそり消されているんですね。知恵袋の引用が間違っとるのか?



これにより、在外韓国人の兵役免除は、第65条第1項で定められている「心身障害」もしくは「大統領令により不適格と認められる」のみに依存することになります



まぁでも、これで「在日全員兵役確定!!」とか騒ぐのは、ちょっと違うような。というのも、本当に兵役確定ならば、これが改正された時点でその動きがあって然るべきですし、特例措置である現時点での在日兵役免除も、特に変更がないからです



韓国国内のBBSもチェックしてみたけど、その手の話題が上がっていることもないなぁ。面白いことに気付いたけど、あちらのBBSへも「2012年に在日徴兵開始」と書き込んでいる人がいるのだなww



しかしながら、条文が消えるぐらいですから、それより効力の低い特例を消すなんぞ雑作もないこと。ゆえに「ネトウヨのデマだ!」と一概に否定も出来ません。韓国政府の一存でどうにでもなる率が上がったわけですから



韓国側にしてみたら「両面待ち状態」ってところですかね




6月12日(日)
心斎橋 The Cellar

18時OPEN、18時半START
当日1500円/drinkチケット
WOEPライブです


6月18日(土)
日本橋 太陽と月

19時OPEN 1000円/要1drink
※anbaの弾き語り


7月3日(日)
長居 DEPO

18時半OPEN 1600円
※WOEPの出演は21時頃の予定

 
 

WOEP 公式website


web拍手もよろしく!→

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ