2011/3/29

Smile Again  時事・社会
 
泣けるニュースです。頼れる兄貴・米国、心の友・台湾に続き、あの微笑みの国がやってくれました!



■asahi.com:東電に発電施設丸ごと貸し出し タイから船で運搬



なんだ小型発電機を数台かよ、と思うて記事を読んでビックリ。なんと発電所そのものを分解して送ってくれるのやとか!しかも無償で貸し出してくれるのです。ヒェ〜



クリックすると元のサイズで表示します

タイ電力公社の社員「日本はこの困難に対し、決して孤独ではありません。何でもサポートします」



タイのみなさん、本当にありがとう!愛してます!グリーンカレー大好きです!またタイ料理が食べたくなりましたっ!




そしてタイのみなさんが、日本のために送ってくれたのは、発電所だけではありません。とても暖かいハートまで送ってくれてます



■YouTube:【東日本大震災・津波】タイから日本へ THAI FOR JAPAN




画像でダイジェスト



クリックすると元のサイズで表示します



マジで泣けてくる。タイは第二次大戦後も、日本に対する補償要求を放棄してくれてるんですね。ありがたい。どこぞのストーカー国家とは雲泥の差です




タイに感謝をしつつ、これでもまだ「日本は世界中から嫌われてる」という主張を信じますか?と問いたい。アジアのごく一部の、特定の3国家だけの主張を、まるで全世界の主張であるかのようにすりかえた論法に、騙されてはなりません



マスゴミや書物、あるいは教師などから、そのように吹き込まれて育った方々も多いことでしょう。巧妙に刷り込まれ、いつしか自分自身の価値観になってしまってる方も多いと思います



その「価値観」は、自分で確かめ、比較検証したものでしょうか?そのように思い込まされてきただけやないでしょうか?




今回の大震災では、それまで大丈夫やと思うてたものが脆くも崩れ、多くの方々の価値観も揺らいでいることと思われます。その感覚は正常です



それを狙って、新しい教祖達がアヤシイ教えを吹き込もうとしています。それはマスゴミであり、政府発表であり、市民運動家であり、評論家であり、and so on.



大きな声や多数(に見せかけた)意見に惑わされてはなりません。日本人は付和雷同を善しとする傾向がありますので、多数に寄りたがりますが、そこが「安全」とは限らないのです。むしろ罠だったり(怖




あなたは自由です。しかし自由を得るためには、まず自分で調べ、自分で考え、自分で行動するということが必要です



あなたの幸せを願ってくれている人々がいます。でも、あなたがウソに流されたままだと、差し伸べた手も届かないのです。どうか気づいて下さい。あなたはとても小さな世界に閉じ込められていて、そこがすべてだと思い込まされているということを



スマイル・アゲイン!
 
 

WOEP 公式website

↓クリックよろしく!



web拍手もよろしく!→

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ