2011/3/12

Pray for NIPPON  時事・社会
 
いろいろ考えていました。考えてどうなるもんでもないんやけど、それでも考えなければという想いから、無いアタマを巡らせていたのです



同じ日本に暮らしている自分は、何をすべきで、何が出来るのやろうか?と。



クリックすると元のサイズで表示します



ありがとう、海外の友人達。BBCでは「これだけの大規模災害にもかかわらず、落ち着いて行動している日本国民は凄い!」と賞賛していました。ありがとう。世界中から支援と祈りの声も届いています



■NAVERまとめ:【prayforjapan】世界から届いた日本への祈り

■Yahoo!ニュース:インテルとミランが日本の地震被災者へのサポートを宣言




ありがとう。また、多くの国々から義援金、そして支援表明もいただいてます。その中には、自国も大変な状況にあるニュージーランド、アフガニスタンもあります。無茶しやがって…、本当にありがとう(涙



さらに米海軍の最強空母3隻が、演習そっちのけで日本に急行しています。空母は原発以上の発電力を持ち、被災地に電力を供給することが出来ます。また、大型病院に匹敵する医療機関をもっており、大人数の収容も可能です



ちなみに原子力空母は、1日運用するだけで軽く5億円ほどかかります。ありがとうアメリカ



我らが自衛隊も、その神テクニックによる救助活動を展開しています



クリックすると元のサイズで表示します



どどどどうやったらこんな狭い場所に着陸できるんだ??屋上の周囲には柵があってローターとぶつかりかねんし、被災者に接触もさせられない。いくら定点着陸はお手のものとはいえ、これは神技すぎる!



ありがとう自衛隊のみなさん。松島基地が津波でやられて、F-2戦闘機が8機もアウトになってしまいましたが、それでも粛々と任務を遂行されるあなた達の姿には、ホンマ頭が下がります



みんな、自衛隊を応援しようぜ!



あ、そうだ。昨日のエントリーで「JR仙石線の列車と連絡が取れていない」というニュースを紹介しましたが、乗客乗員のみなさんは無事に脱出されていたとのことです。よかった
(・∀・)





はい、もちろん福島第1原発で爆発事故があった件は知っています。建屋が骨組みだけになっている映像を見て、戦慄を覚えました



これはカン・チョクト(日本通名:菅直人)がヘリで視察を強行し、その間は蒸気を排出できなかったため、作業が遅れ、結果として爆発に至ったという見方があります



■MSN産経ニュース:政府、後手の対応 首相視察が混乱拡大との見方も



実は地震発生後72時間は現地視察をしない、という与野党の申し合わせがあったのです



■時事通信:地震対応で政治休戦=野党、補正予算に協力−党首会談で一致(3/11)



なのに約束を破り、パフォーマンスだけのために視察を強行した。今はいいだろう、批判は控えておく。あくまでも後々のためのメモとして、これを記録しておく



それとフジテレビ。記者会見場に居合わせたどこかの記者かもしれんが、「ふ〜ざけんなよぉ、また原発の話かよぅ」「あ〜ぁ笑えてきた」という発言を流しておきながら、何の謝罪もなしか?これもしっかり記録しておく。YouTubeの動画は保存した。削除しても無駄だ



フジだけではない。要救助者が多数いるのに、取材ヘリを飛ばして救助者を撮影しているマスゴミどもも同罪だ。決して許さん



福島の原発に関しては、情報が錯綜しており(というか民主党も東電もマトモな発表をしていない)、何が起きているのかよくわかっていません。炉心溶融(メルトダウン)が始まってるとすれば、政府発表以上に危険なのですが



今はただ、必死で作業してくださってる方々の健闘を祈るばかりです。





また、時間が経つにつれて、各地の惨状が報告されています。津波でまるごと消えてしまった街、集落が10カ所以上もあります。人口にして約74万人・・・



心が痛いです。阪神淡路大震災を経てることもあり、どうしても自分の家族や友人達の姿と重ねてしまいます。とても他人事とは思えない



何かしなければ!という強い想いがあるにも関わらず、一次救助と一次復旧が終わるまでは具体的に何も出来ず(現地入りするとかえって危険な上、足手まといになる)、ただただ無力な自分に情けなくなります




ですので冒頭にあるように、たとえ小さなことでも、何か出来ることはないだろうか?と一日中考えておりました



わしも音楽屋のはしくれですので、いまこそ音楽で心をやわらげる時だ!とは思うとります。それとともに、たとえ音楽屋でなくとも出来るような、そしてもっと明日への希望を抱けるようなことはないだろうか、それを考えております



また明日のblogにでも書きますね




そういえば九州新幹線は今日開業でした。そのCMの出来が素晴らしいと話には聞いてたんですが、imai姉に教えてもらって初めて見てみたのです



そこには、ごく当たり前の「日本の風景」がありました。沿線で新幹線に手を振り、歓声を上げる笑顔の人々。たしかに日本があります



我々が目指すべき姿は、この「当たり前の風景」にあるんやないかと思うのです



■YouTube:祝!九州 九州新幹線全線開CM180秒





この姿があれば、日本はまだまだやれる。大丈夫だ。




各国の友よ、ありがとう。日本は必ず復活してみせる!見ててくれ!
 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!




2011/3/13  15:28

投稿者:anba
物流が大幅に乱れているのと、買い占めしているバカがいるおかげで、一部の物資が入手しにくくなっていると聞きます(時間はかかりますが入手は可能です

被災地へ行かれる場合、食料と飲料水は現地の人々の分を優先してなるべく購入せず、なるべく自前で持っていくのがエエとされてます(阪神の際に学びました

首都圏ですと、現時点では電話の使用と節電をこころがけるのがエエかもしれませんね。お気をつけて!

2011/3/13  7:01

投稿者:keibee
拙者もいろいろと
ない知恵絞って考えてます

とりあえず
明朝お江戸へいって
具体的に出来ることをアクションします
人間として当然ですもんね

世界のみんなアリガトウ

記者会見場に居合わせた
どっかの男女記者
オマエたちは最低人間だ
嗚呼ヘドがでる(呆



2011/3/13  3:19

投稿者:anba
はい、震災後の対応、各国との連携については阪神淡路の時よりも格段に向上しています。なんとか少しでも早く救助が進むよう、いまはもう祈るばかりです
(´・ω・`)

そう・・普通って「あたりまえやん」で見過ごしがちなんですけど、こんなにも美しくて暖かいんだと、あらためて思いました

またお話しましょね

2011/3/13  2:57

投稿者:imai naomi
あ。登場してる・・。
普通の幸せ、普通の大切さ、
普通の難しさ。
九州だって、いろいろあったし、新幹線で起死回生!って願いがあったと思うのです。
一週間前に青森方面も開通したばかりで・・
いろいろ考えてしまいますね。
でも、確かに、16年前とは違っている部分もたくさん感じています。少しでもいい方に、少しでも被害をくい止められますように・・

あかん、長なってきた。
またね・・





http://love.ap.teacup.com/imai/

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ