2011/1/21

うつりゆく媒体  音楽総合
 
1日ちょっとずつ、音源制作をしております。とりあえず4曲分が、2MIX手前まできました。あと8曲。まだまだ先は長いけど、ようやく出口っぽいのが見えてきたぞ。がんばれ、わし!



それとね、アルバムのタイトル、やっと浮かびました。アイディアをくださったキービーさん、まさおさん、おおきにです。メンバーに確認してから発表したく存じます。しばしお待ちを♪



CDの売れない時代ではありますが、ウチらみたいな零細底辺バンドは、店頭に並べて販売するわけでもないので、あんまり関係ないですね



応援してくださってる方々の世代からして、データファイルよりも現物を希望されることが多く、あんまり関係ないどころか、まったく影響ないかもしれません。零細ならではですな。喜んでエエのやろか
(;´∀`)




ところで、売れないとされているCDは、配信音源と一線を画するためか、高音質化の道を辿っております



3年ぐらい前に登場したSHM-CD(スーパーハイマテリアルCD/Super High Material CD)は、より透明度の高いポリカーボネート樹脂をCDの材料とし、同じスタンパーで記録しても、従来品よりかなり音質が向上している、のやそうです



SACD(スーパーオーディオCD/Super Audio CD)との違いの1つに、これまでのCDプレーヤーでも再生可能という点があります。SACDは対応機種じゃないとムリやもんね



しかしなー、いくら従来機でも再生可能とはいえ、一般リスナーがそこまで高音質を求めてるとは思えんのよね。ピュアオーディオ好きはSACDを買うやろうし、SHM-CDは、なんとなく中途半端なポジションのような気がしますな



というかCDそのものが、一部の音楽ファンが買う、いわばレガシーメディアになりつつあります。いや、すでにそうなってるのか。そのうち、お年寄りが買うミュージックテープのような存在になるのやろか・・・




わしが生まれてからこれまで、音楽の記録媒体は、


アナログレコード
  →オープンリールテープ
  →カセットテープ


CD
  →MD
  →DAT


DVD、SACD等



のように移り変わってきました。これらはすべて「カタチあるもの」です。アナログのLPレコードなんぞ30cm四方もありますので、保管が大変です。いまだに半分以上は実家に置いてます(大汗



で、現在。音楽の記録媒体は、「カタチのないもの」になりつつあるわけです。つまりアレです、MP3やAAC等のデータファイルのことね。是非はともかくとして、確実にそういう流れになってます



「音楽のある日常」を望むユーザーにしてみれば、聞き分けられない程度の劣化を気にするよりは、利便性を優先するでしょう。いや、そのあたりは昔から変わってないですね。カセットにダビングした時点で劣化してたわけですし(笑



昔気質の人達にしてみれば、好きな音楽は「カタチとして」手元に持っておきたいと考えるかと思います。若い人の中にもそういう考えはありますが、彼らは、よっぽど気に入ったものでなければカタチ(CD)として持とうとしないのですね



これ重要。まぁCDが完全になくなることは考えにくいものの、先細りしていく一方の市場においては、彼らのような厳しい選別基準があるということを念頭において作品を制作していかなあきません



高音質も大事なんやけどさ、結局多くの人が求めてるものって、楽曲や演奏そのものの良さじゃないのかな?音楽ってば、本来そういうもんでしょうに




WOEPライブ情報

2月6日(日)
心斎橋 クラブジャングル

18時半OPEN、19時START
前2000円 当2500円/1drink 1food付
WOEPのヒメハジメだす

 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!




2011/1/22  21:44

投稿者:anba
>丑之助さん、ELPでしたっけ?たしか100万ぐらいしたような記憶ががが

でもたしかに、小型化するにつれて愛着は薄れてますわ。LPレコードのジャケを壁に飾ってたあの日に比べれば、思い入れも少ないっす


>まさおさん、そうです、良質な再生環境を一般家庭に求めるのはムリですわ。まぁ作る側は高音質を意識すべきやとは思いますが

ここ数年で商業音楽という概念が少し変わるかもしれません。音楽を仕事にしてる方々には厳しい時代になるでしょうね

2011/1/22  11:33

投稿者:まさおっす!
一般的には、高音質になったからと言うて、それを確認出来る程のオーディオシステムを持ってる人が少なく、安定した電源電源供給を施してる家庭も殆ど皆無に等しいので、音質にこだわってもあまり意味が無いですもんね。

それより、anbaさんのおっしゃる通り、演者のクオリティー(思考力)をもっと上げて、ホンマに人の心に響く音楽を想像していかんと、商業音楽の世界はダメになるでしょうね。

というか、もう殆どダメでしょうが・・・orz

2011/1/22  6:52

投稿者:丑之助@日教組撲滅
アナログ盤を光で読み取る方式が最強やと思ってます。邪魔やけどレコードは30cmが一番。サイズが小さくなるのに比例して愛着も小さくなってる様な…

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ