2011/1/7

包囲網  時事・社会
 
うーむ、やはり今日は厚労省にも農水省にもTELできんかった。早いほうがエエんですがね。なんせ韓国では、



■中央日報:広がる口蹄疫、韓国だけで100万頭を埋却



最初の発生からわずか1ヶ月で100万頭ですか。ちなみに韓国内には牛が約335万2000頭、豚が988万1000頭おります。このペースで感染が拡大するのなら、ほぼ間違いなく2001年の英国口蹄疫を越えてしまいますな



急速な感染拡大の原因として、全国的に移動する糞尿回収車と飼料供給車が挙げられてます。というか、地域ごとにパーテーション切ってないのか?その時点でアウトやろ



もう二度と日本に持ち込まれたくないんでね、たとえ小さな声であっても、とりあえず出来ることはやっときます。でんわ急げと言うやないですか(寒w




さて、本日の話題は長文の上に重たいのです。重たいのイヤー!な方は、明後日のライブを楽しみにしていただきつつ、今宵はここでバイナラなのです(笑



WOEPライブ情報

1月9日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN、19時半START
当日1000円/要1drink
anbaのソロ弾き語り







そんなわけで、まずは前段。



この元旦に、韓国では重国籍が認められる法律が施行されました


■聯合ニュース:重国籍認める新国籍法、来年1月1日から発効 (2010.12/23付)


近年、兵役逃れなどを目的に、国民の海外流出が増加していることから、優秀な人材が国外へ流出するのを止めようとしたのが発端らしい。んで、生まれつきの重国籍者の韓国籍離脱の最小化、社会統合、国家競争力強化、少子化危機解消などのため、制限的に重国籍を認めるのやとか



これまでは22歳までに国籍を選択しなければ自動的に失効していた韓国籍も、「韓国の国内で外国人としての権利を行使しないと誓約するのであれば」、重国籍のままで維持できるようになりました



その一方、優秀な外国人に韓国籍を与えることも可能としてます。移民の推進かね?



しかし、たとえば優秀な科学者に「ウリナラ(わが国=韓国)の国籍を持っておくと、あとあと何かと得ニダ」と韓国籍を付与し、その人が仮にノーベル賞を受賞したとしたら「韓国初のノーベル賞ニダ!」と出来るわけです。いわば国籍の捏造ですわな。あの国ならやりかねんw



それはさておき、在外韓国人にとっては、アイデンティティである韓国籍を残しつつ、他国籍も取得できるわけですから、こりゃ願ったりかなったり。祖国はウリ達のことをよく考えてくれてるニダ。と思うことでしょう




が、しかし、この法律には裏の顔があるのです。ここからが本題。




まず、上にも書いてますが、これまで自動的に失効してた韓国籍が、そのまま維持できるのですから、これはつまり「よその国で帰化しようが、永遠に韓国人のままニダ」という宣告でもあるわけです



当然、韓国国民としての「義務」も生じます。納税、兵役などです。とりわけ兵役については、新国籍法の目的の1つに兵役逃れを防ぐことがあるため、以降シビアになっていくことが考えられます(兵役逃れの罰則は、すでに強化されてます)



もひとつ。たとえ韓国が認めようが、世界には重国籍を認めていない国は多数あります。日本も原則として二重国籍を認めておりません
法務省:国籍法



てことは、日本に帰化するならば、韓国籍を離脱しなければなりません。離脱には「兵的証明書(兵役完了または兵役免除の証明)」や「永住権または市民権の写本」等が必要です。ただし、兵役年齢に該当する男子は、37歳まで国籍離脱ができなくなってます



はい、つまり新国籍法によって、在外、特に在日韓国人の帰化が難しくなったということです。どうやら韓国政府は「逃がさないニダ」という姿勢の模様




ただ、この法律の施行によって、ただちに兵役に召還されるとか、納税せにゃならんとか、そういうことはありません



それと、これは日本の国籍法の「穴」になってしまうんですが、外国の法律には干渉できないため、日本では帰化の際に国籍離脱証明書の提出は必要なく、また元の国籍を離脱しないままでも特に罰則はありません。



ゆえに、新国籍法が施行されたからというて、まぁ見た目は現状と変わらんということです。急に何かがアレすることはないですね




話はそれますが、日本国内には実質「二重国籍」の人間が多数おります。念のために言うときますが、これは違法状態です。そんな人間に政界やら公務員やら教師やらになられてみなはれ、どんな日本になるやら。あ、今の日本じゃん orz



その話はまた別の機会にするとして、違法状態であるため、容認ではなく、あくまでも暫定と考えておくべきです。つまり、いつ「国籍喪失宣告」があるかはわからんということです




あと余談ですが、韓国の兵役について。在日韓国人の多くが免除されているのは、あくまでも特例措置によるもので、法的に保証されているものではありません。韓国政府の一存で処遇が変わることがありえます



また、よく誤解されるのですが、多くの在日韓国人に与えられているのは、あくまでも戦争難民としての「特別永住資格(永住許可)」であって、「永住権」ではありません。朝鮮半島が統一されたら、この資格も失効します




非常に不安定なポジションの在日韓国人なわけです。新国籍法によって、見た目は現状と変化ないとしても、ぶっちゃけて言いますと、さらなる「包囲網」が敷かれたのは間違いありません。もちろん、召還のための包囲網です



ああそうだ、兵役について1つ忘れてました。これまでの第二国民役(軍の施設で訓練する程度のもの)はなくなり、いきなり前線になるそうです。参考までに、一昨年の米韓スワップの際、韓国はアフガニスタンに派兵することを約束しています



おそらく韓国政府は、近いうちに次の一手を打ってくることでしょう。もう「ケンチャナヨ(いいかげんでも大丈夫、なんとかなるさ)」な精神だけでは通用しなくなります



日本が好きで、日本の慣習や礼節を重んじ、社会に溶け込んで真面目に生きている在日諸氏は、自分達のこの先の生き方を、もう一度真剣に考えてみてほしい



しかし犯罪者や反日不逞韓国人どもは、さっさと半島へ帰れ。間もなくチミたちの居場所は、日本にはなくなる
 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!




2011/1/8  23:20

投稿者:anba
土日祝はお休みなのです〜

でも、お時間のあるときには、できればよろしくお願いいたします
m _ _)m

2011/1/8  7:05

投稿者:keibee
昨日は拙者もドタバタで
電話できませんでしたorz

引続きトライしてみまっすv
って
土日祝はやってるのか?
それもトライ;

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ