2010/12/28

素顔  時事・社会
 
激動の2010年も、あと3日です。次は禿動の2011年でしょうか。たぶん、昨年(2009年)が「起」で、今年が「承」、来年が「展」、そして2012年で「結」という流れになるんでしょうな。「転」じゃないのは意味があるの。いろいろとね



さて、昨日の続編のようになりますか、「知られざる日本の素顔」とでも申しましょうか、そのよな話をば。明日は短文blogになりそうなので、かなり気合いを入れた長文でございます。ええ、もちろん希望が持てる話ですよ(笑




テレビや大新聞をはじめとする、いわゆるマスゴミ諸氏は「日本が危ない、日本はもうダメだ、日本はアカン国だ」てなことを日々連呼しとります。前から思うてたんですが、あれは風説の流布にはならんのか?



というのは、実際の日本の姿というのは、マスゴミが連呼して植え付けたイメージとは、ずいぶん違うからです。これらの情報は開示されているものですが、あまり知られていないので、幾つかご紹介いたします




■実は内需型経済

わしらが小中学生の頃は「日本は資源が無いので加工貿易で食いつないでます」みたいなことを、社会科の時間に教えられました。近年では「中国との交易が止まると、輸出入に依存している日本経済は破綻する」なんてことも言われてますな



そのイメージで、日本は外需に依存した経済と思われがちなんですが、違うのです。昨年(2009年度)の日本の貿易依存度は、予想を遥かに下回る22.4%に過ぎません



つまり、日本の経済を支えているのは、実は内需(国内消費)なのね。外需に依存しない経済というのは、国としての体力がある証明であります。経済評論家や経団連の連中が「貿易が命」みたいに謳ってるのは、ありゃまやかしですわ



ちなみに、米国が18.7%、シナが45%、そして識者(笑)が「見習え!」とうるさい韓国は、なんと85%に達しています。貿易依存度が高いほど、その国の経済は脆弱ということになります。何を見習えと言うんだかw




■実は鵜匠型貿易

たしかに戦後しばらくの日本は、加工貿易が主体でした。原材料を輸入して、それを加工した製品を輸出するというカタチです。多くの方々が、現在もなおそのカタチであるとお考えのようですが、これまた違います



先頃、このよなニュースがありまして


■サーチナ:大ヒットのiPhone「儲かっているのは、実は日本」―韓国メディア



面白いので記事を引用しますと、



「iPhoneは米国で設計され、大部分の部品がアジア各国やヨーロッパで生産し、中国で組み立てられている。そしてアップルという米国のブランドで販売されるが、中国は最終的に部品を組み立て、完成品を船積みするだけにすぎない。しかし、政府の貿易統計では、iPhoneはすべて中国で生産され、米国に輸出されたことになる 」



このあたり、GDPのカラクリにも絡んでくるのですが、それはひとまず置いといて。生産各国がiPhoneの部品に占める割合は、日本が34%、ドイツ17%、韓国13%、米国6%、シナはわずかに3.6%



そう、表立ってはシナが儲けてるように見えますが、実はコッソリ日本が儲けてるのです。だって目立ってやると、ダメリカがうるせぇじゃん。だから鵜飼いの鵜を駆使する「鵜匠」になっとるわけですよ



どこが「鵜」なのか?ええ、それはもう、みなさまお察しの通りですよw




■実は国の借金はあまり気にしないでエエ

日本の債務残高は、現時点(2010-11月)でおよそ908兆円強あります。げげげ、国民1人当り701万円の借金になるやないか!日本もアルゼンチンやギリシャのように、もうすぐ財政破綻して倒産するぞ!



なんてことを経済評論家(笑)達が口角泡を飛ばして主張しとります。はい、それダウトね。日本では、債務の引き受け手の95%が国内なので、破綻はしません。残念でしたw



まぁ国内で債務を引き受けてるということは、バカみたいに国債ばっかり発行されると、将来の国民負担になってくるというのは事実です。しかし、IMFの管理下に入ったり、諸外国から取り立てを喰らうような事態ではありません


※参考 ■livedoorニュース:国民一人当たりの国の借金は存在しない(2009.11.12)




■実は世界有数の農業大国

日本は食料品の多くを輸入に依存している、そんなイメージをお持ちのことでしょう。まぁそれは部分的には事実です。ただし、依存という言葉は正確ではありません。なぜなら日本は、



世界第5位の農業大国やからです



えー、うそー、マジー?こんな狭い国土の分際で、世界5位なんてワケないやろが!とお叱りの声を頂戴しそうですが、事実です。世界の農業生産額の順位は、


一位:中国
二位:アメリカ
三位:インド、
四位:ブラジル
五位:日本
六位:フランス



となっているのです。広い国土を持つ国々の中で、なんで日本が五位に食い込めてるのか。その理由は、作付面積あたりの収穫量、収穫倍率にあります



たとえば、小麦1粒が収穫時に何倍になるかを比較しますと、アメリカが20%、フランスが15%なのに対して、日本は50%もの高い倍率で収穫できるのですね。米に至っては、なんと140倍にものぼります。チートすぎる
(;´д`)



となると、当然こうなるわけです




■実は高水準の食料自給率

日本の自給率計算は、他国に例を見ない「カロリーベース(国内で必要とされるカロリーを元にした)」での計算なんですね。しかも、その計算の元となるカロリー総量には、コンビニやファミレス等で廃棄される食品のカロリーまで含まれてるのです



分母がデカくなりゃ、パーセンテージが下がるのは当たり前ですわな。その他、あえて低く見せるためとしか思えないケッタイな計算法により、表立っては「日本の食料自給率は低い」とされているのです



でもね、他国と同じ計算方法にすると、実は結構な高水準の自給率やったりしますの。そりゃチートな収穫倍率を誇っとるんやから、普通に考えてそないなりますわよ



もひとつ書いときますと、日本は突出して農産物の輸入が多いわけではないのですね。フランスと変わらないですよ。むしろ経済規模から考えると、ドイツとイギリスが突出してるのです





ということで、長々と「日本の素顔」について書いてきましたが、これらは冒頭に書いたように、公開されている情報に基づいた「事実」です。一部のバカがやってる煽りには騙されないようにね



これらの他、


■実は資源大国


とか、


■実は世界の人気者(除:特アのみ)


という事実もあります。興味のある方は調べてみて下さいね。日本って、いい国なんですよ




さあて、明日は本年ラストのライブだ!曲数は少ないけど、存分に弾き語ってきまっす!



WOEPライブ情報

12月29日(水)
日本橋 太陽と月

19時OPEN、19時半START
当日1000円/要1drink
anbaのソロ弾き語り
2010年ラストライブでっす!

 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!




2011/1/1  0:09

投稿者:anba
はい、アヤシイ計算法で自給率の高さを隠してるのには、輸入絡みの線も含めて、それなりの理由があるかと思います。またお会いした時にでも〜

2010/12/31  9:26

投稿者:keibee


ますます自信が持てますv

にしても

なんで訳のわからぬ算出法で

煽るんですかね??


コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ