2010/12/23

ちきうくん、ひえる  時事・社会
 
Twitterでもつぶやいたのですが、超巨大な「嵐」が米国西海岸に襲来しています。あまりにもインパクトが絶大すぎる画像ですので、LAタイムズからちょいと拝借してご紹介



クリックすると元のサイズで表示します


■Los Angeles Times:Dramatic satellite image shows huge storms heading toward L.A.(12/20付)


携帯では見にくいかもしれませんが、画像の白い線で描かれているのがアメリカ大陸です。この嵐がどれだけ巨大なものなのか、よくわかります。こりゃカトリーナなんてもんじゃないっしょ(汗



ちなみにこの嵐は、1つでこの大きさなのではなく、3つが連なってるという恐ろしさ。引きの画像で見ますと、こんな感じっす


クリックすると元のサイズで表示します



日本列島なら余裕で全域カバーできますな
(;´д`)



すでにカリフォルニア州をはじめ、各地で豪雨や洪水のため非常事態宣言が発令されているのやとか。現地は大雨に不慣れなこともあり、被害は拡大中。しかもこの嵐、北米大陸を横断していくというのやから、今後どうなるやら



まさにブラック・クリスマスの様相。上の画像にある3つの嵐(渦巻き)が「666」に見えるという話もあります。クリスマスにダミアンとか、ちょっと悪趣味すぎるやろ



まぁ米国という国家につきましては、個人的に思うところイロイロあるのですが、米国文化は好きですし、一般国民にはオモロイ人間もぎょうさんいてます。被害が少ないとよいのぅ
(´・ω・`)






一方その頃、ヨーロッパでは




クリックすると元のサイズで表示します


一面が雪の世界に。プチ氷河期のようです。この時期でここまで(ほぼ全域が)雪に覆われるというのは、かなり珍しいんやないですかね。イギリスでは交通網やインフラの混乱が生じてるとか。学生デモも続いてるしなぁ



一説によると、北大西洋海流が消滅して暖流が欧州に届かなくなったのやとか。そんなことってあるんかい?




そしてさらに南半球のオーストラリアでは、なななんと、真夏やのに…



■AFPBB NEWS:南半球のオーストラリアで季節外れの雪、ホワイトクリスマスも(12/21付)



やっぱ地球温暖化って詐欺やってんな。そういえば2013年に太陽活動がピークを迎えた後は、地球は寒冷化の方向へ進むという話が先日ありました。温暖化説なんぞ、しょせんは排出権取引のための詭弁ゆうことですわ



それよりも、ここ数年のうちに、わしらはとんでもない大変動を見ることになるやもしれませぬ。「君は、生き延びることができるか?」がシャレにならん話になるのか
((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル




とりあえず、その日までロッキンロールやります(笑



WOEPライブ情報

12月26日(日)
日本橋 太陽と月

19時OPEN、19時半START
当日1000円/要1drink
anbaのソロ弾き語り


12月29日(水)
日本橋 太陽と月

19時OPEN、19時半START
当日1000円/要1drink
anbaのソロ弾き語り
2010年ラストライブでっす!

 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!




2010/12/26  0:36

投稿者:anba
寒い季節に生まれても、ハートはお互いにホットなのでございますよv

2010/12/25  3:57

投稿者:keibee

京都でも雪ちらついてきましたわん
寒ぅううう
寒すぎる・・・

お互い寒い季節に生まれてきましたなあww

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ