2010/10/29

Let it be  音楽総合
 
エエ話と残念な話、どっちを先に聞きたいですか?と言いながら、おぉそうだ、ここはバンドのblogなのだと思い返し、まずはエエ話からw



来月の弾き語りは、ヒポポタミさんと対バンすることになりました。11/14(日)、場所はお馴染みの太陽と月です。お得なので必ず来るように(笑



んで残念な話。明日の尖閣諸島侵略糾弾デモは、台風のため中止だってさ。うーん、この日のために休みをとってたので、ヒジョーに残念でございますわ。開催予定やった時間に雨が上がったら、1人でお散歩に行ってみよっかな。降ってたらマッサージにでも行くかw



あさって31日は、徐々に天気も回復する模様。楽器を運ぶ身にとって、雨は大敵なのじゃ。ということで、



WOEPライブ情報

10月31日(日)
千日前 TRIBE

18時OPEN、18時半START
※WOEPの出番は2番目、19時出演の予定
前1500円、当2000円/要1drink




チケットあるで、チケット買うか?ダフ屋か。というネタは置いといて、コチラでお取り置きを受け付けております。2010ファイナルになりますので、ぜひのお越しを!!





さてさて、1日というのはとても短く、仕事やその他諸々を兼業している身では、音楽に携わることが出来る時間は、日々ほんのわずかです



その中で、ボーカルの練習、エレキの練習、アコギの練習、レパートリーの確認、作詞作曲のネタ作り、音源編集などをやっております。わずかの時間内ですので、1つ1つはとても短く、それこそ何分単位になることもあります



毎日ほんのちょっとずつ、ちまちまとやっとるわけです。成果が上がってるのかどうか、ぶっちゃけよくわからないことが多いです



それでも、ある日、ふと振り返ってみると「おや、いつの間にかマシになってきたよ、出来てるよ」なんてことがあったりします。ごく僅かな時間でさえ、気長に積み重ねていけば、それなりの力を発揮してくれるんですね



ライブにしてもアルバム(CD)にしても、リスナーのみなさんは、それらの「結果」をご覧になっています。一発で簡単に出来たとか、もともと才能があったとか、そういうものではありません



まぁわしの場合は、仕事として音楽をやっとるわけではないので、急いで結果を出す必要もなく、地道にゆっくりやれるのでしょう。その点ではアマチュアってのはいいね(笑




そして世界には、その地道な積み重ねによって、驚異的な「結果」を見せてくれる人達がいてます。「ギター練習もう飽きたww」「すぐに上手くなる方法を教えてくれww」「もうやる気出ねぇww」そんなコトは、この動画を見れば言えなくなること必至です




■YouTube:Man playing the guitar with his feet





ニカラグアに住むTony Melendezさんは、生まれつき両腕がありません。周囲の人達は「お前がギターを弾くなんて絶対に無理だ」と言うたそうですが、なんと彼は両足で弾いてしまったのです・・・!



「Let It Be」泣けてくるよ。わしらは日々、どれだけの積み重ねをしながら、未来に投資してるのやろうか。この動画には感動を覚えつつ、奮起もさせられましたわ。感謝!
 
 

WOEP 公式website
↓クリックよろしく!




2010/11/1  21:36

投稿者:anba
いや〜人間の可能性の大きさに感動させられましたわホンマ

2010/11/1  7:27

投稿者:keibee
う〜ん・・・

世の中には凄い人がいるもんですね

拙者も感動しました!


コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ