2010/5/31

アンテナ  くらし
 
我が家の「うさぎの額ほどの」ベランダは、クリックすると元のサイズで表示します南向き、日当り良好、水はけ風通しも良好で、なかなかの環境にあります。すぐ目の前に桜の樹がありますので、なんだかでっかい庭のように錯覚することもありますw



そこにベランダ菜園(通称「しまこファーム」)を設けておるのですが、ちっこい苗やったはずの連中が、いつの間にかジャングルのように茂ってきてます。布団が干せNEEEEEE!



それにしても、植物のみなぎる生命力というのは、やっぱり凄いものがあります。なんかねー、そばにいてるだけで、ちょっくら元気をもらえますのよ



そんなわけで、水やりのたびに、植物たちに何かと話しかけてしまうわし。あぶないおじさんだ。おじょうさん、ほら(ガバー。それは違うしw



音楽屋にしましても、ホンマ歌いたくてたまりゃーん!な若い人と話すのは、こちらも元気をもらえるので楽しいです。若さってのは生命力でもありますので、それを音にぶつけるだけで、結構な説得力になったりするものです



一方、おっさんはと言えば、シーンを引っ張ることは出来ないものの、これまで生きてきた命をガツーン!とぶつける音は出せます。そんな感じで、世代を超えた音楽のつながりが生まれたら、面白いかと思うてしまう今日この頃





さて、昨日は久しぶりにマッサージへ行きまして。そのお店のオーナーは気のいいおばあちゃんで、終わった後はいつも、和菓子をゴチになっておりますw



そのおばあちゃんが「こないだね、なんか大声で叫んでるおっさんがおってね、自分で救急車を呼んだらしいんよ。(おばあちゃんが)窓から見てたらね、来た救急車が、




囚人護送車



みたいなヤツで、救急隊員も防弾チョッキみたいなのん着ててん。あれは初めて見たけど何やろか?」と聞くのです



あー、うー、えーと。まぁ危なそうなヤツやったら、そういう車の時もあるよ。と言葉を選んで答えつつ、あのね、おかあさん、来月あたりから国内でヤヤコシイことがあるかもしれんから、いちおう気ィつけといてね。と言いますと、おばあちゃんは




北朝鮮か?




と言うやないですか。うーむ、ネットなど縁もなく、普段はテレビしか見てないらしいのに、一発でピンとくるのは、さすが年の功



しかし、おばあちゃんは平然とした顔で「私ら戦中育ちはな、そういうのに敏感やねん。ほんでな、なーんも無い時でも、二週間ぐらいの食糧は、いつも置いてあんねん」と言います。す、すごい



実はいまこそ「老人力」の時代なんやろうか。ふとそう思うてしまった(笑




若かろうが老いてようが、はたまた中途半端なオッサンであろうが、しっかり生きてる人は、それなりの目やアンテナを持ってるというコトなんでしょうか



■BBC News:中国で発生の謎のHIV様ウィルス 急速に拡散 原因は心因性

■山梨日日新聞:甲州牛「品質保てるか…」 全農岩手市場で牛の平均価格が8.4%上昇




お宅のアンテナ、どっち向いてます?
 
 



WOEP 公式website
↓クリックよろしく!


2010/6/1  22:31

投稿者:anba
はい、今週あたりから目に見えた動きが出てくるかと思われます。どうかお気をつけをば!

2010/6/1  5:56

投稿者:keibee
西北向いてまっす

まじで危なくなってきましたね;;

本日もお江戸いくの怖いっす!


コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ