2008/8/29

 
えげつない局地的集中豪雨とかで、各地に被害が出てる模様。なんかね、今年の台風は大半が中華方面へ逝ってるのに、台風並みの被害が続発してますよね。その一方で、お馴染み高知県・早明浦ダムはピーンチに陥ってるのですから、自然というのはまったくわかりません(汗



被害に遭われた方々からは、「ここに長く住んでるけど、こんなことは初めてだ」という声を、やたらとよく聞きます。ついこのあいだまでの常識は、もう通用しなくなってきてるんですかねぇ…



浸水被害というのは、木造住宅にとって深刻です。土台が水につかると、あとあとエライことになりかねんからです。ホンマお見舞い申し上げますわ



わし宅は、とりあえず周囲よりも高台にありますし、近くに河川もないので、いまのところ浸水被害には遭うてません。でも、このあたりも昔は池やったと聞いてますんで、油断は出来ないっす(汗




さてさて、8月もとうとうおしまいになります。今月は、とりたててスペシャルな何かがあったというわけでもないんですけど、なーんとなく「動き出した」感のある月でした



いや、具体的にナニがどうこうは無いのですが、後でふり返った時「あぁ、あん時が節目やったなぁ」と思いそうな感じがするのです。エエようになるのか、それともアカンようになるのか、それはわかりません。どっちにしろ、何か変化していくように思うのですわ



あくまでも「そう感じる」なので、予言ではないですよ(笑



そういう時は、自分自身も何らかの変化をしていかなあかんのでしょうね。そやけど、ナニがどうなるのかわからんので、どないせえっちゅーのやらw



1つ思うたのは、わし自身、もうちょっと自分の直感を信じてやったほうがよかろう、ということです。わしは超直感型人間のように思われることがありますが、まぁ音楽制作はそれとしても、普段はそうでもないです



直感というと聞こえはエエですが、それは直情につながりかねないです。なので、たとえ「直感」でピン!ときても、いやいや待て待て、それは極論とちゃうのか?などと、いちおう理性的に考えるようにしてます。過去にいろいろトラブルをやらかしましたゆえ orz



バランスの問題なんでしょうけど、理性的な要素が大きくなりすぎると、経験則からの判断しか出来ないようになり、結果としてうまくいかんかった、てなことも多々あります。それはちょっとね。だから、もうちょい直感の要素を大きくしてみようかと



ただでさえ「わかりにくいヤツ」が、さらにわかりにくくなるかもしれませんが、そのあたりは、どうかご容赦の程をw



クリックすると元のサイズで表示します

本日のお夜食。さあて、今日の分のミックス作業、もうひとがんばりしまっす!
 

2008/8/30  12:43

投稿者:anba
>キービーさん、こちらこそよろしくです〜。わしの場合は霊感ヤマ勘もあります〜w

>H♪くん、動きだしてますなぁ〜。やっぱり共通の言葉で楽しめるのはエエもんですよね

2008/8/30  7:11

投稿者:H♪
やはり音楽の力って凄いですね。某M氏もみなさんの影響もあり、ベースを始めましたし!みんなで演奏するって楽しみを感じ、自分自身も中に入りたくなったんでしょうね。

2008/8/30  6:19

投稿者:keibee
直感 直勘 ぴったしカンカン
経験知が通用しにくくねっている昨今
とっても大事だと思いやす
今晩ヨロシクお願いしま〜すw

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ