2008/4/26

EQ  音楽総合
 
hirokoさんからメールが来てました。件名:いいですね〜 ^^。わし、何かエエことしましたでしょうか?w。ちなみに本文は以下の通り


即OKですよ、それに明日でもOK。
あなた次第でいつでも準備万端です。
でもこのメールでよかったのかな?!

日にち、時間とかいろいろ決めたいんですけど、
やっぱり、お互い初めてだから私書箱を使ったほうがよさそうですね。
このアドはフリーだから、会ったら私のアド教えますね。
それまでに、http://www.only-foreverlove.com/gokinjosefure/
に参加しておいて下さいね。

では、期待してます、>>ひろこ<<




すごいでし、積極的でし、おっちゃんマジ照れるわ〜ww。というか、スパムメールなのですね。ですので小文字のhirokoさんです。毎度のことながら、この手のメールが日にアホほどやってきます。即フィルタリングの上、削除#





さてさて、DAWに取り込んだ音源のミックステストをしてました。うーむ、うちのMacちゃんでは、プラグインを6つ同時に立ち上げると、もうあきません。特にEQは4つぐらいでアウト。さすがDP、4.12でもやはりクソ重たいです orz



面倒くさいですが、トラックごとに補正していくしかないようです。楽器の数が少なくてよかった。予定では最大で13トラック程度なので、これもまた助かりです。でもやっぱり面倒くさいっす



補正というのは何をするのかと言いますと、単純に言えばイコライジングです。イコライジングとは何かと言うと、それぞれの音(楽器や声)が持っている周波数をコントロールするということやと思うていただければ、ほぼ間違いないです



なんでそんなことをするのか?楽器には、非常に似た周波数帯域を持つものがあって、それが同時に鳴ると、どちらかの音を消してしもうたり、全体としてゴチャッとした音になってしもたりするのです



典型的なのが、ギターと声です。おいしい帯域まで似ています。今回はアコギなので幾分マシですが、これがエレキやと苦労します。ギターの音量を上げると、歌が埋もれてしまうからです



ですので、かぶってる帯域をコントロールして、両方とも聞きやすくするためにイコライジングという作業が必要になるのですわ。どの帯域が被ってるかは、もう耳で判断するしかないっすね



イコライジングには、いちおうセオリーのようなものはあるのですが、楽曲や完成型のイメージによってはセオリー外になることも多々あり、「これが正解!」というのはありません。そこんところがヤヤコシイわけで(汗



まぁ今回の場合は、録りの時点でギターの音はある程度作っておきましたので、ホンマに補正程度で済むとは思います。歌についても、せいぜい120以下をバッサリ切って、上をちょいと上げるぐらいでしょう。しかし面倒っす orz



明日は残りのトラックを埋めて、5月上旬には完全ミックス体勢にもっていきたいところです
 

2008/4/27  22:49

投稿者:anba
>まさおさん、マジ面倒くさいっす(汗。音さえ劣化しなければアウトボードでやりたいですわ orz


>キービーさん、コンプもマルチバンドになると難解ですよね〜

2008/4/27  14:13

投稿者:keibee
うっ、、、
連投ごめんやすm(_ _)m

2008/4/27  14:10

投稿者:keibee
コンプレッサーとイコライザーは
特に奥が深くて(汗;(汗;(汗;でございますorz

2008/4/27  14:10

投稿者:keibee
コンプレッサーとイコライザーは
特に奥が深くて(汗;(汗;(汗;でございますorz

2008/4/27  13:17

投稿者:まさおっす!
うぅ〜〜〜んっ!聞いてる←違w 読んでるだけで面倒くさい感がプンプン臭ってきますねぇ(運子w

それと共に、イコライジングされたanbaさんの声と、ギターの音が、僕の脳内定位で見えてしまいましたよ。オモロwww

頑張って下さいましにぃ〜〜〜っw

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ