2008/3/30

素直  音楽総合
 
久しぶりにガットギターを弾きました。いえ、先月も2曲ほど録音の時に使いましたので、1ヶ月ぶり程度です。でも1ヶ月あきますと、わしにとっては久々な感じがするのです。ガットの音色って、やっぱりよろしいですわ〜



ギターというのは、シンプルな構造ながら、実に素直な楽器でして、弾き手のナニがモロに音に出ます。上級者になりますと、そこらへんは技術やら顔やらパフォーマンスやらでカバーしたりしますので、弾き手のホンマの精神性も見えにくくなります。んが、ナニをアレだけでカバー出来るわけはなく、聞く人が聞けば、やはりわかってしまうのです



まぁギターに限らず、楽器全般、歌も同じです。バレてないと思うてるのは自分だけで、実は豪快に露出プレイをしてるようなもんなのですw



バレてないと思うてるのは、まだエエほうかもしれません。中には「これで気付かへん客は、ホンマあほやのぅ」などと考える輩もいてるからです


また、技術でカバーしてるようなレベルでありながら「自分は出来てる!」と思うてる連中もおります。アマや地下ならいざ知らず、プロと呼ばれてる方々の中にもいてますよ



そういう方々の演奏は、とても上手いんやけど、たいてい音が突き抜けてきません。もっと言うと、心に響くものが感じられないのです。もちろん、好みの問題もあるでしょうけど、それ以前の話というか、平らなんですよね。音が。面白くないのです



演奏してる本人は楽しいんでしょうね。でも、それだけの世界です。「自分らが楽しければ、それはお客さんにも伝わるはず!」という意見をよく聞きますが、外に発露しない表現なんぞ、どうやって見る側に理解しろというんでしょうかね?



「見て見てボクを見てぇ〜!スゴイて言うてぇ〜!」という傾向は、音楽屋には少なからずあります。わしにも間違いなくあります。でもねー、音楽屋としてスゴイと言うてもらいたんであれば、それなりのことをしやんとね



技術を否定してるわけやないですよ。技術の積み重ねは、大きな自信をつくりますし、なによりも人様の前で表現という芸をするなら、技術はあって当然やと、わしは思うてますので



ただ、技術だけでは心を動かす音楽は出来ん、と思うのです。技術を遥かに越えるモノを磨いていく必要があるのやろうと



そういう意味でも、弾き手が素直に出るギターという楽器と出会えたことは、いまさらながら良かったなぁと思います




 
クリックすると元のサイズで表示します本日はサウスにて、ケーゾー君の録音に立ち会ってました。結果はNG。まぁ気楽にやればよろしいです。とか言いながら、期限を切っておきました。間に合わなかった場合は、よなよな1年分券をもらえることになってます。いろんな意味で期待してます(呪ww
 



2008/4/1  22:39

投稿者:anba
そうなんですよね、演奏してる(あるいは歌ってる)自分が楽しければ、見てる人も楽しいに違いない!と考えるのは、勘違いもはなはだしいと思いますわ

塗り箸と同じく、なんべんも塗り重ねてきてこそ、それが出来ていくんやないかと思います

2008/4/1  2:17

投稿者:まさおっす!
自分は出来てる。なんておこがましくて、僕は口が裂けても言えません。プロの方々には、悲しいかなこの類の人ばっかりで、辟易してしまいます(涙。

おまけに、オ#ニーしてるのを「楽しんでる」と勘違いしてる人が多いのにもorz

どうせやったら、最高にイキまくってるオナ#ーでも見せてみろっ!!!って言いたくなってしまいますねぇ〜。。。

経験に裏うちされた技術と、日頃から、何事にも真摯に取り組み続ける人間性が、音に反映されるんではないかと。最近になってつくづく考えさせられます。『相も変わらず日々精進!』ですよね!

2008/3/31  22:12

投稿者:anba
>ケーゾーくん、いやぁ楽しみや楽しみや。4/20やったっけ?2MIXあがるのん。楽しみ楽しみ(呪w


>キービーさん、一箱ちゃいまっせ「1年分(わしが呑む量で)」ですよww


>shidoyanさん、どうも前日の影響を受けたみたいですww

2008/3/31  17:27

投稿者:shidoyan
あれっ。Keizo君もしましまww

2008/3/31  12:37

投稿者:keibee
いつものことながらタメになるお話ありがとうございます。

よなよな一箱ですか、、、
手に汗にぎりますわぁ〜w

2008/3/31  11:32

投稿者:Keizo
昨日は…
もっと練習しますm(__)m
夜な夜な一年券?(+_+)

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ