2007/9/26

ラップ続編  くらし
 
先日書きました『怒りのラップ』へのコメントにて、いくつかご指摘をいただきました。ラップそのものに関することで、勉強不足な知識でいい加減なことを書いてはいけない、ラップ会社に謝りなさい、といった内容でした



勉強不足というのは確かなので、これについては申し訳ないです。というわけで、ちょっと調べてみました。と言いましても、自宅ですのでネット情報しかありませんが;




まず「環境ホルモン」について。環境ホルモンとは、正しくは内分泌攪乱作用を有すると疑われる化学物質のことで、吸収した人間の体内でホルモンと似た作用をし、いろいろ悪さをすると考えられてました



それを裏付けるかのように、ネットで検索したところ、そのほとんどが「環境ホルモンから身を守る」的な内容。しかしながら、よくよく調べてみると…


■Wikipedia:内分泌攪乱化学物質
■市民のための環境学ガイド:環境ホルモン終焉



現在では、「環境ホルモン」として挙げられた物質のほとんどが、人間には作用しないことがわかっており、単なる調査研究の対象でしかなくなったそうです



うーむ、まったく知らんかった(汗。どうりで最近メディアがこの問題を取り上げなくなったワケですな。いや、これはまったく勉強不足でした orz





次にダイオキシンの毒性について。わしらは「ダイオキシン」と聞くと、最も強力な発がん性のある猛毒で、吸収すると排出されず、どんどん体内に蓄積されていってしまう、というイメージがあります。これについても、先の環境ホルモンと同じく、まずイメージそのものを疑って調べてみました


■有機化学美術館:ダイオキシンは猛毒なのか


この記事が最もわかりやすかったです。かいつまんで書きますと、ダイオキシンは一般で言われてるほど毒性は強くないのではないか?という説が(04年時点で)出てきてるとのこと。その根拠として、サリンの数倍の毒性というわりには、今のところダイオキシンが直接の原因で死んだ人間はいないことを挙げています



ただ、急性毒は低いとしても、慢性中毒については、どのように作用するのかわかっていないとしています。うーむ、なるほどねぇ



素人考えですが、ダイオキシンについては、仮に人間に対する毒性は低いとしても、大した影響が無いとは、現時点では言い切れへんのとちゃいますかね?内分泌攪乱作用があることは認められてるワケですし




まーしかし、ちょっと調べるだけで、少なくともこういうことを知ることが出来たのは収穫でした。感謝です。情報や定義は、常に更新していかんとアカンのですな(汁





そのついでに追加情報。残りご飯をラップに包んで冷凍保存→レンジでチン!してもニオイがつかない方法は無いものか?調べてみました


■VIVACE:おしゃべり厨房0508「どうする?残りご飯」
■OKWave:冷凍臭? 等々



まとめますと、


1)炊きたてのうちにラップする(水分が逃げない)
2)冷ましてから冷凍
3)その際、二重にラップ(またはジッパー式袋など)で密封
4)元のご飯の柔らかさに応じて
  a)ラップをはずして茶碗等でレンジにてチン
  b)ラップのまま解凍(かためのご飯の時)
5)解凍前にごく少量の日本酒を垂らすとンマイらしい
6)しかし人によっては、これでもにおいが気になるそうなw



わしは異様に鼻がエエので、たぶん上記手順でもムリでしょうな。Qちゃん宅みたいに、焼き飯専用にしてるご家庭も多いみたいですが。とりあえずご参考までに

2007/9/28  1:37

投稿者:anba
なんてこった!imai姉が捨てられるなんて〜www


というか、imai姉の過去ログにもありましたが、焼却場ってば一括焼却しとるので、分別の意味ないんすよね。「ダイオキシンは適正な焼却で発生を抑えられる」といいますが、これってどうなんでしょね??

2007/9/27  23:23

投稿者:imai naomi
以前、捨てられるゴミの役!?をやったことがあります。(ACのラジオCM)
その時の台詞に
「ダイオキシンになってやるぅアクマ」ってのがあったなぁ
怨念がこもっていて素晴らしいと評判良かったです(笑)

2007/9/27  12:10

投稿者:anba
ギョーザ
ラーメン
天津飯

これも捨て難いですww

2007/9/27  8:09

投稿者:keibee
ホルモン
焼き鳥
チャーハン  
ああ腹へったぁw

コメントを書く

この記事にはコメントを投稿できません




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ