● ブログを引っ越しました →  雨玉舎もよう

2011/10/15

甘い秋  暮らし

栗をたくさんいただきました。

栗・・・ クリ

栗ごはん(おこわ)にするかそのまま食べるか…位しかレパートリーがなかったのですが、今回は思い立ち、「栗しぼり」にチャレンジしてみました。

三陸岩泉在住時、中松屋さんの「栗しぼり」が大好きでした。(たまの贅沢!)
飛騨高山在住時、こまやさんの「栗きんとん」が私の栗欲を満たしてくれました。

岐阜で「栗きんとん」というと、所謂黄色いお正月に出てくる栗の甘露煮でつくる甘くてペタペタするものではなく、岩手の「栗しぼり」的な白っぽくてしっとり(ちょいパサ)した甘み控えめな栗菓子のことです。

で、これ。

クリックすると元のサイズで表示します

…なんだか中途半端な栗形になってしまいました
制作中、茹で栗をいっぱい食べてしまい、味付けも何だかよくわからなくなり、こんなもんかな?と自分なりに納得したのですが、翌朝食べたら甘さ控えすぎでほとんど茹で栗でした。

時間をかけて食べ易い栗をつくった感じです。

でも、栗好き♪美味しい♪
栗菓子好きです。モンブランとか。


最近、温泉行って車を降りるとそれまでのキンモクセイに代わって甘い香りが。
これこれ。これ好き♪
間違えなく「カツラ」の落葉の香りなんですけど、桂の木が見つからない。
数日周りを気にしていたら昨夜やっと桂を見つけました!

あぁ〜いい香り♪
雨にも関わらず胸いっぱい甘い空気を吸い込みました。



このスイートな桂のある温泉施設で「手づくり市」をやります。
色々思い入れたっぷりなイベントですが、まずは第一歩を踏み出して。

クリックすると元のサイズで表示します


おばあちゃんと7人の若者(?)が出展します。



かがみの手づくり市

2011年11月5日(土)、6日(日)
11:00〜17:00
花美人の里 花の館 おばあちゃんの店周辺

【出展者】
イチモトユキ(日本画・ポストカード)
雨玉舎(木版画・紙雑貨)
A+S(布雑貨)
kokia(刺繍・編み物)
松永直之(木工)
ラズベリー(布雑貨・アクセサリー)
和仁栄幸(備前焼)




深山の秋を五感で楽しんでおります♪




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ