● ブログを引っ越しました →  雨玉舎もよう

2009/11/2

陶芸グループの展示  暮らし

昨日は雨ザーザーでしたが、奥津では「もみじ祭り」が開催されました。
終わる少し前にコソっと行きましたが、すぐに見つかってしまいます。
久々に会う知人も多く、嬉しい気持ちになります。
で、こちらが陶芸グループの展示です。

クリックすると元のサイズで表示します

近くで紅葉や柿を手折り、賑やかなディスプレイ。
手前の白い器群は今年の協力隊娘たちの作品です。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらはk-m先生の作品です。
子供の頃に河童を見た(?)というやさしいおじいちゃん先生です。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは☆の器たち。
なかなか思う形、色にはなりませぬ・・・
中央あたりの素焼きの小さいものはオタマジャクシの土鈴です。

小中学生の図工や書道の作品もあれこれ展示してありました。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらは小学2年生の作品。
子供の作品にはかないません。
張り合うつもりもありませんが、お見事です。

どうやら構図、画材などの大枠を決めて描いているようで、
全体的に似た感じでうまくまとまっています。
よくもわるくも見やすいです。
その枠の中で存分にエネルギーを発揮した絵だと思いました。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ