● ブログを引っ越しました →  雨玉舎もよう

2008/4/26

ぽち袋の制作工程 その4  木版画

4回連続シリーズ「ぽち袋の制作工程」も今日が最終回です。

ではさっそく。

クリックすると元のサイズで表示します

厚紙でつくった型紙をあて、四隅を切り取ります。
かなり心もとない型紙ですが、消耗品で変形してきたら作り直します。

クリックすると元のサイズで表示します

ポイントはカッターの刃をマメに折り(オルファです)、切れ味を保つことです。
知り合いのぽち袋屋さんはこれを型で抜いています。(特注でつくってもらうそうです)
値段を聞いたが手が出ない!
なので、私はしばらくこの方式で行こうと思います。

クリックすると元のサイズで表示します

地道です。
糊付けの前に一つ一つ折れ線を入れます。

クリックすると元のサイズで表示します

使い切ってインクの出ないボールペンで線を引きます。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな感じです。
面倒なようですが、このひと手間で仕上がりは格段に良くなります。

さぁ、糊付けです。

クリックすると元のサイズで表示します

わかりやすいように青い糊をつかいました。乾いたら色は消えます。
(トンボの消えいろPiTS です)
少しずつずらして重ねることで、糊が無駄なく一度に塗れます。

クリックすると元のサイズで表示します

同様に底の部分も。

クリックすると元のサイズで表示します

しっかり圧着して、完成!

クリックすると元のサイズで表示します

重ねて横から見たところも気に入っています。


こんな具合でございます。
ここ七年程の試行錯誤の末、現在の工程となりました。

どうですか?
みなさんもご自分のオリジナルぽち袋、つくってみてはいかがでしょう?
面倒臭ーーい!! と思ったあなたはぜひ雨玉舎にオーダーくださいませ。

別途、版制作費(壱萬円〜)がかかります。ご相談ください。

ugyoku-sha@zero.ad.jp
と、ちょっとだけ営業っぽく締めくくってみました。



2008/5/4  22:32

投稿者:☆

amichiyちゃん、コメントありがとう♪
ご覧の通り、ちまちました作業の連続なのです。
心(念!?)を込めてつくっているので、伝わっていたら嬉しいです♪
お褒めの言葉もありがとう♪
6月は東京でのイベントに参加します。
このぽち袋たちも連れて行きます。
詳細はHPで!
(これから更新していきます)

http://www.mto.ne.jp/ugyoku-sha/news.html

2008/5/4  11:37

投稿者:amichiy

遅ればせながら・・

興味深く拝見いたしました〜

これだけ手が込んでいるから
あの温かみが出るのかなぁと思いながら。

今回のデザインもカワイイね。
次回帰京する際にまた譲ってください。

2008/4/27  21:34

投稿者:☆

はるの市ではお世話になりました☆

ぬぅ…静かなる奮闘の姿、見透かされてしまいましたか。
でも、3倍も楽しんでもらえたならよかったです♪
環境落ち着いたらまた遊びに来てくださいね。
私も遊びにいきます♪

2008/4/27  14:58

投稿者:A+S akiyo

emiちゃん こんにちは☆
4月分 一気によませていただきましたぁ

ぽち袋制作工程 おもしろい
ちょこちょこ写真撮りつつ
画像に書き込みつつ
静かに奮闘しているあなたを想像して
さらに3倍たのしめました☆

今日は立ち寄った実家よりかきこみです
また環境整ったら あそびにきます
遅くなったけど 誕生時の練供養
写真拝見 想像をこえたお祭りでした
メタボな菩薩さん ぷぷぷ

ではまたね



http://www.apluss.jp

2008/4/27  10:08

投稿者:☆

お。
心強いコメントありがとう♪

2008/4/26  13:14

投稿者:ゆっきぃ

ポチ袋製作工程、楽しませていただきました。
今回の作業なら、あたいも手伝えそうだよ♪


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ