● ブログを引っ越しました →  雨玉舎もよう

2007/8/25

出穂!  暮らし

8月に入り、周囲の田んぼの稲々が青々となり、いと清々しと眺めていました。
そして、気づけばほとんどの稲が出穂しています。

で、うちの稲子は…
あぁ。
台風とバッタに弄ばれ、みじめな姿。
毎日「穂」を探すけど、見当たらない。
ごめんね、稲子…。

そんな稲子がついに!
ついに!

クリックすると元のサイズで表示します

出穂しました!(してました?)
あぁ、けな気だなぁ。


私が7年前に学んだたくみ塾では、木工の修行と並行して、みんなでお米を育てます。

木工は「木(樹)」と向き合う仕事なので、樹を知らなくてはならない。
でも、樹の一サイクルを知るには時間がかかり過ぎる。
そこで、一サイクルを一年で体験できる「米作り」をすることでその営みを知れ。
…みたいな趣旨だったと思うのですが。

みんなでキャーキャー言いながら代かいて、田植え(手植え)して、田の草取って、ゾウムシつぶして、稲刈り(手刈り)して…
楽しかったし美味しかったよなぁ…としみじみ。

あなたを見ていて、ふと懐かしい気持ちになりました。
稲子、ありがとう。
あともう少しだから、がんばろうね♪



2007/8/26  18:19

投稿者:稲子

私は稲の「イネコ」よ。
同表記の「イナゴ」さんとはお友達なの。

2007/8/26  1:57

投稿者:pochi

稲子(いなご)って、佃煮にして食べるやつですよね??
ひょっとして「いねこ」?擬人名??


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ