2009/4/19

「Fellows!」西東京スタンプラリー  マンガ

今日は、「Fellows!」(エンターブレイン)の西東京スタンプラリーに挑戦しました。

西東京の書店9店舗を巡りスタンプを集め、寄せ書きペーパー、複製ポストカードをゲットし、色紙プレゼント応募権を獲得するというもの。

なんて、色紙懸賞ファン魂に火をつけるイベントなんだ!

http://www.enterbrain.co.jp/fellows/newsarchives.html#20090410_02


午前11時すぎに出発。
練馬から阿佐ヶ谷まではバス。
あとは電車で、吉祥寺〜立川〜八王子2軒〜昭島〜町田〜調布〜八幡山の順で周り、新宿〜池袋を経由し、練馬に戻れたのは19時30分ごろ。

移動は、立川〜昭島の予定が、「恋の街」(笑)八王子のことでいっぱいだったせいか?昭島をとばしてしまい、戻らなくてはいけないハプニングが生じた以外、順調。

書店探し、八王子の「まんが王」さんの入り口が居酒屋とかぶっていて、見つけにくかった以外、駅近くのお店ばかりですぐに探せました。

「Fellows!」、しおやてるこ先生、なかま亜咲先生の新作が読めると知っていたのですが、あのボリュームと値段のせいで手が出せないでいました…
ですが、このキャンペーンを機に、創刊号〜4号まで揃えました。

しおや先生の「たまりば」は、甘酸っぱさを残したまま、今までよりちょっと大人の読者向けに、なかま亜咲先生の「健全ロボ ダイミダラー」は、ペンギンコマンダー達がさらに大暴れしていて大爆笑。同時に、「いいのか?この雑誌で」という不安が(笑)

また、上京のドサクサでしばらく買っていなかった、志村貴子先生「放浪息子」も最新8巻まで揃えることができて、いいイベントだったと思います。

リュックはずっしり、サイフはからっぽになりましたが!!

クリックすると元のサイズで表示します



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ