TIMELESS OYSTER

Vintage Rolex, Vintage Tudor, and more
ROLEXやTUDORの蒐集探究をテーマに趣くまま......

★ROLEX SERIAL NUMBER LIST リストアップしました★
★TUDOR SERIAL NUMBER LIST アップデイトしました★

 

カレンダー

2021年
← April →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  

過去ログ

QRコード

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:キンカン
またその面白いお話 楽しみに待ってます!

ロレ本もそういった視点から勉強します

ありがとうございました
投稿者:Caesar
キンカンさん、
お返事大変遅くなりました・・・

海外(知って解っている人)ではその呼び名で通用します・・・
交換ダイアル?どうなのでしょうね(笑)
それにまつわる面白い話もあるのですが、いずれ・・・
本は(全てではないので)POINT OF VIEWの参考に・・・
投稿者:キンカン
Caesarさん こんばんわ

テキサスダイアルとはそういった類のダイアルのことでしたか、勉強になります。
この言葉は日本の雑誌とかには全くのっていませんよね?(海外ではそう呼ばれているんでしょうか)

ブログにありますFAKEの項目も何度も見てはいるんですが私などから見たらこれがなぜ?っていう感じにしか「見えない」です、お恥ずかしい・・

文字盤の書体?外周段の有無?夜光ののっけかた?王冠マーク? 全部それっぽく(本物みたいに)見えてしまいますが・・(笑)

ちなみにPNの交換ダイアルっていう言葉を以前に聞いたことがあるんですがそれらとも別物なんですよね?(そもそも交換ダイアルと呼ばれるものも本当にあったんでしょうか?)

すいません、聞いてばっかりで・・
もしお答えになりにくいような事柄が入っていましたらスルーしてください

どちらにしましてもDAYTONA本が手元に来ましたら穴が空くほど受験並みに勉強してみます!
 


投稿者:Caesar
キンカンさん、
通称テキサス・ダイアルは、(誰でも判るフェイクではなく)ここ10年以上世間を騙し続けてはいるが本物オリジナルとされていない=非オリジナルのPNダイアルのことです。PN全般に存在していますが、一部はBLOGのFAKEカテゴリーに載せています・・・。

今も新たに知る情報は進化していますし、細かく探求するとパズルの様な蓄積なので・・・私も『人間一生死ぬまで勉強』中です。
サブ系など本や著者によっては、間違いや?なモノや箇所も出ていることがあるので、全てが全て鵜呑みにしない方が良いかも知れませんが、本を見て研究したり比較したり眺めるだけでも面白いですよね、ブレスやボックス、小冊子など手持ちの時計の付属品も集めたくなりますよw・・・楽しみですね♪
投稿者:キンカン
Caesarさん ご丁寧なお返事ありがとうございます

なるほどー 年代のつじつまが合っていないということだったんですね

よくショップの説明文とかに年代の合わない事実について「ロレックスだとあり得る」とかの記述で済ませているのを何度か見かけたことがありますが やはり・・っていうことなんでしょうね

>ヴィンテージの探求は、解らなければ解らないほど難しく思われがちですが、
反面、知れば知るほど面白いですよ。
・・そう言えるように日々勉強しておりますがなかなか進歩しません(笑

ちなみにテキサスダイヤルっていうのはどういったブツなんでしょうか?

実は先日から勉強するなら洋書くらいしかないかなーってことでCaesarさんの教えてくださった DAYTONA LEGEND IS BORN (廃番ですよね)をネットで探しまくって3日前にようやくオークションでGETできました。

私の選択はとりあえずは間違っていなかったようで少しほっとしています、まあ外国語が読めるかどうかは全くの別問題ですが・・

ついでにサブ系の洋書も2冊ほど注文しましたが来るのがメチャ楽しみです
投稿者:Caesar
キンカンさん、こんにちは。

6239が1960年に登場したとか、61年に6241が追加されたとか、6262/6264が65年に発表されたとか、6239/41の生産期間が約4年だとか、6262/64の生産期間が約6年だとか、6240が6262/64の後に発表されたとか、エキゾチックダイアルが12年は生産されたとか・・・

全くもって真実味の無いことばかり・・・です。

当時のカタログや当時のプライスリストなど他の純正資料の事実と違い、そもそも最初に、根本的なシリアル番号の見方を誤っているので、後は全てなし崩し・・・しかもブレス考察もその間違いにつじつまをあわせてるから性質(たち)が悪い、オマケにオリジナルのディテールを持たないテキサス・ダイアルなPNも出ていますし(笑)
こういった歪曲された記事が、相変わらず国内に蔓延る偽PNダイアルなどの温床になりかねませんね。

この雑誌だけでなくて、海外有名オークションなどの多くも、未だに古い間違ったシリアル情報を元に出品説明してるのも見かけますね、残念ながら。

ヴィンテージの探求は、解らなければ解らないほど難しく思われがちですが、
反面、知れば知るほど面白いですよ。
できるだけ真実に近付くには、当時のオリジナルの本物を知ることと並行して当時の純正資料(パーツブックやカタログ類、小冊子類、パンフなど)や当時の広告など資料も見ながら、当時のディテールの変遇や当時を考察することでしょうね・・・

6238以降〜16520の考察に関してお薦めできる探求本があるとするならば洋書ですが、DAYTONA LEGEND IS BORN くらいでしょうか・・・
初期からのあらゆるロレックスクロノグラフ&複雑系を集めたコレクター(蒐集)本でしたら(一部テキサスPNが載っていますのでそれを解った上で)洋書ですが、I CRONOGRAFI ROLEX LA LEGGENDA(クロノグラフ・ロレックス伝説)もあります。
但し、どちらも以前に絶版だと思いますのでコレクターからの放出を待つしかないかも知れません・・・

何処へ行くにも目的をもって行くと楽しめますが、ゆっくりされるのが目的なら由布院はいいですよ、是非(笑)
投稿者:キンカン
Caesarさん こんばんわ
実は私も購入して「新たな真実」見ましたが私にはどこが?なのかもよくわかりませんでした、こういうもんかなー?くらいにしか。
まだまだ勉強不足ということですね。
このあたりの「真実」はどのようにして勉強していけばいいんでしょうか?
実物を見る機会も少ないですし・・やはり本なのでしょうか
何かお勧めの書籍とかってありますかね?

由布院 風情があっていいですねー、一度ゆっくり行ってみたいです
投稿者:Caesar
不特定多数の方が御覧になって、誤解を招くといけないので・・・追記。
細かく全部見ていませんが、内容が??で本に伴わないのは アンティークロレックス新たな真実 のパート・・・と自己フォローしておきます・・・。
投稿者:Caesar
akillergsxさん、こんにちは。
画像お褒め頂いて恐縮です、携帯からの画像なのでお恥ずかしい限りです・・・カメラ性能や技術を超越した?(笑)絵になるロケーションって素敵ですね。本当は紅葉や露天風呂他沢山画像があるのですが、時計中心BLOGなので・・・敢えて載せていません・・・。

広告は沢山あるが内容が伴わない専門雑誌は残念ですね・・・

もう雪ですか!気持ちは既にウィンタースポーツに向いています(笑)修理はイカサブでしたっけ?イカサブを欧米でスノーフレークなんて呼んでいる影響か、私は雪に似合うサブだな、なんて妄想していますよ(笑)
投稿者:akillergsx
caesarさん こんにちは
素敵なロケーション 写真もお上手ですね。私も 久し振りの専門誌(笑)を 中身も見ずに購入しましたが 内容は んーでした。下火なアンティーク市場の底上げを狙った出版かは解りませんが 残念でした。
私の所はもう冬。雪が降りました。修理の上がったサブマリーナを見て季節外れの 夏を思っております。
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ