日常生活での出来事や趣味のことなど気儘に書いております。
鉄道と食べ物ネタの多いサイトですが、時間つぶしにでもご覧ください。


なお、当ブログ内の画像ならびに文章の他サイトへの引用はお断り致します。

2020/5/17

関東遠征の話-3.700系C編成ラストラン-  鐵道部

杉田で一杯やって横浜へ戻り、翌朝は6時前にチェックアウト。
湘南電車に揺られて早川に向かいます。駅前のコンビニで食料を調達し、有名ポイントへ。
700系C編成の団体臨時を狙います。順光となる海側から狙うプランですたが・・・、なんと橋梁が保全工事中。
仕方なく、逆光覚悟で山側から。被るか否かは運次第。
クリックすると元のサイズで表示します
先着組は橋梁を上から狙うアングルでした。

三脚をセットして場所を確保したら、東海道本線側へ。
この日も快晴。丹沢山系がきれいに見えました。

改正から順次引退する185系も狙います。
クリックすると元のサイズで表示します

時刻表にはない185系が来ました。
クリックすると元のサイズで表示します
臨時の送り込み回送でしょうか。

そうこうして時間を潰してると、700系の通過時刻が迫ってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
上りと被らずに無事ゲット。側面の装飾もうまいこと写りました。

あとはお昼過ぎまで東海道本線の列車をゆるゆる撮ります。
次のターゲットは251系
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
ワイパーのレイアウトが違う1次車、2次車ともゲット。
編成全体がギリギリ入らないのが惜しいのですが、これはどうしようもないです。

クリックすると元のサイズで表示します
あと、久々に見たEF66の貨物列車も。

お昼前になると曇ってきて、丹沢の山々は見えなくなりました。
撮影ポイントを山側へ。このころになると撮影者がグッと減ってました。


クリックすると元のサイズで表示します
定番アングルでの185系と、
クリックすると元のサイズで表示します
251系を撮影して打ち止め。

駅までの帰りしな集落のパン屋さんで軽食を購入して小田原へ。
小田原停車のひかりを待ちます。
クリックすると元のサイズで表示します
ホームで待つ間、行き交うN700のをズーム流しで撮影。
トリミングしないといい画にならない。やっぱり難しいね。

このあとCOVID-19の感染が拡大し、撮影に行けなくなっちゃいました。はぁ残念。
0

2020/5/10

関東遠征の話-2.秩父鉄道後編-  厨房より

線路沿いを歩いて武川駅に到着。
ここには機関車が留置されていましたが、手前のデキ500はなんとピンク色
クリックすると元のサイズで表示します
プラレールみたいです。単機で三ヶ尻方面へ走っていきました。

奥の留置線にはデキ300が居ました。
クリックすると元のサイズで表示します
とりあえずメインの3機種を捕獲。

もう1輌のデキ500は
クリックすると元のサイズで表示します
緑色。正面の白帯が無いのが残念。

券売機できっぷを買って、ふと時刻案内を見れば・・・
クリックすると元のサイズで表示します
え、踏切障害!? つい30分前かぁ。こりゃしばらく時間がかかるな。

時間はあるので、ホームでボーッと待ちます。
さっきの石灰貨物の返空がやってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
よく見たら、デキ507はテールライトがボディに付いてますね。

ついでに貨車も観察。ヲキ、ヲキフとも荷重が35トン。車掌室部分があるのになぜ?とよく見たら、
クリックすると元のサイズで表示します
ヲキフは高さが高いんですね。コレで35トンを実現。

やがて緑のデキ500が線路確認のためか寄居方面へ出発。
続いて、熊谷からの普通列車は武川止まりで到着し、回送となって次駅の長田で折り返してきました。
クリックすると元のサイズで表示します

寄居経由は諦めて、熊谷から横浜へ。
横浜駅近のホテルにチェックインして、京急で杉田へ。
お世話になっている写真機修理屋さんと晩ごはん。
いつもならお魚の美味しい居酒屋ですが、あいにく満席だったので景珍楼へ。
開放的な空間で、空いていました。
美味しい中華で大満足し、ホテルに戻って就寝。

結果的にソーシャルディスタンスが取れててよかったのかも。
0
タグ: 秩父鉄道

2020/5/6

関東遠征の話-1.秩父鉄道前編-  鐵道部

2月の加悦鉄道のあと、更に関東へ。
恒例のCP+に行くつもりでしたが、COVID-19の影響で中止になりました。サンライズの払い戻しもそれなりの手数料を取られるので行き先を変更。3月改正で廃止される秩父鉄道の石炭列車を狙います。
就業後、広島からV編成のこだまで岡山、そこからサンライズに乗車。
クリックすると元のサイズで表示します
一番安価なソロです。

直ぐに眠りにつきまして、翌朝は
クリックすると元のサイズで表示します
いい天気になりそうです。

クリックすると元のサイズで表示します
定刻に東京駅到着
高崎行きの列車に乗り、籠原で下車。
車内からみた熊谷タには空車のホキ10000が4輌、こりゃウヤっぽいね。

3月改正といっても貨物の場合は工場のストックがあるので、改正前月末で終了すると見込んでました。
月末締めであれば、金曜の28日に運行があるかと予想しましたが。どうやら25日に終わったようでした。

仕方なく、熊谷タの空車引取りでも来ないかと、三ヶ尻線の線路沿いを歩きます。
クリックすると元のサイズで表示します
やっぱり来ないや。

歩き続ければ、当然三ヶ尻駅に到着。運用を終えたホキ10000が留置されてました。
クリックすると元のサイズで表示します

三ヶ尻駅そばに小山があったので登ってみました。
樹間から新幹線とセメント工場が見えましたので、窮屈なアングルですが狙います。
クリックすると元のサイズで表示します
ダブルデッカーをゲット。

このあとは三ヶ尻駅の武川側でカメラを構えて石灰貨物を。
クリックすると元のサイズで表示します
古参のデキ105が牽いてました。

更に武川方面へ歩きまして、次の貨物列車を待ちます。
クリックすると元のサイズで表示します
こっちもデキ102でした。

天気にも恵まれたんで、ぼちぼち引き上げますか。
クリックすると元のサイズで表示します
武川手前でデキ500の貨物をゲット。
結構な頻度で走っていますね。

今宵の宿は横浜に取ってます。
混雑を避けて、武川→寄居→八王子→横浜と外周を回るプランで武川駅に着いたら、意外なことが起きていました。
2
タグ: 秩父鉄道

2020/4/12

家飲み!  食べ歩き

COVID-19の拡大が続く日々、街なかの飲食店は苦境に立たされています。
気晴らしに一杯行きたいところですけれど、流石に憚られる雰囲気。

ならば、居酒屋の料理をテイクアウトして、家で一杯やればいいんじゃないと閃いた。
水曜日の晩に、模型会御用達?の居酒屋へ電話して頼んでみた。

こっちの無理を聞いていただいて、金曜日の晩に受け取り。

作って頂いた料理はコレ。
クリックすると元のサイズで表示します
開春のお燗酒と合わせ、とても美味しくいただきました。

ストレスが溜まる日常、ちょっとの工夫で乗り越えていきたいね。
2

2020/4/5

汽車は来ずとも櫻は咲く  鐵道部

この週末は土日ともいい天気。日曜は寒気が入ってちょっと寒かったかな。
三江線廃止から2年が経ちました。

土曜日、最終列車を見送った俯瞰ポイントへ。

クリックすると元のサイズで表示します

多くの人でごった返したあの日とは違い、閑散とした駅周辺。
櫻だけは変わらず、咲き誇っていました。
にわかに吹き始めた北風にのって、列車のホーンが聞こえたような気がしました。
1
タグ: 三江線 潮駅



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ