日常生活での出来事や趣味のことなど気儘に書いております。
鉄道と食べ物ネタの多いサイトですが、時間つぶしにでもご覧ください。


なお、当ブログ内の画像ならびに文章の他サイトへの引用はお断り致します。

2021/9/13

山歩き時々撮り鉄  鐵道部

緊急事態宣言、ず〜っと出っぱなし。
健康維持のための外出は認められるので、密を避けたハイクに出てきました。
早朝の電車を乗り継いで、着いたのは大雄山
クリックすると元のサイズで表示します
いい位置にコデ165が留置してあります。

折返しの5007が出ていくのを待って
クリックすると元のサイズで表示します
反対のエンドも撮影

ここから大雄山最乗寺までのバスに乗り、山へ入ります。
箱根の明神ヶ岳までの緩やかな尾根道を登っていくと、林の中にこんなものが
クリックすると元のサイズで表示します
打ち捨てられた索道
木がワイヤーを飲み込んでいます
クリックすると元のサイズで表示します
反対側にはナベのゴンドラが転がってました

この廃墟、ギアの歯がほとんど削れていないんですね。油の跡も見当たらない。未成の索道?

稜線を進めば
クリックすると元のサイズで表示します
こんな鉄塔が何本かありました。

謎の未成線索道に沿って着いたピークは明神ヶ岳
クリックすると元のサイズで表示します
天気はいまいち。休憩していたらにわか雨になりました。

ここからは稜線を歩いて箱根湯本へ。
麓からは登山電車のフランジ音が聞こえてきます。
どこか撮影できるポイントはないかな?と、登山道と東電仙石線とクロスする辺りで谷の反対側を見ると、
クリックすると元のサイズで表示します
紅い登山電車が見えました。

クリックすると元のサイズで表示します
上大平台信号場のようですね。
雨上がりで逆光なので、写りはイマイチ。
薄暮のときに、光跡を狙って見ても面白いかも。

このあと、湯本駅まで歩きました。休日ですが増結はなくて、
クリックすると元のサイズで表示します
いいところに108号が留置されてました。
久々の鉄分多めの山歩きでした。
1

2021/8/4

山形鉄道に乗ってきた-後編-  鐵道部

列車の出発時刻近くになって据え付けられたのは、イベント兼用のロングシート車
ちょっと残念ですが、空いているので良しとします。

定時に出発。乗客は地元客よりかは旅行客のほうが多いかな。
クリックすると元のサイズで表示します
趣のある最上川橋梁を渡って、赤湯へ向けて走り出します。

クリックすると元のサイズで表示します
窓の外には、のどかな夏の田園風景が広がっています。

赤湯駅で折り返し。同じ車両で戻ります。

長いホームや広い構内跡が残る途中駅もありました。
クリックすると元のサイズで表示します
かつては農産品の出荷で賑わったのでしょうね。

山形鉄道といえば、今泉駅付近で米坂線と線路を共用していることで有名です。
クリックすると元のサイズで表示します
ここが分岐の信号場でした。
右手の建物の向こう側に米坂線の線路があります。

夏の夕暮れ、陽が傾いてきます。
折り返しての荒砥行きは地元の方ばかり。
ひとり、またひとりと降りていきます。
クリックすると元のサイズで表示します
終点の荒砥で降りたのは、ワタシともうひとりだけでした。

夕立があったようで暑さが和らいでいました。
車に乗り込み、山形市内を抜けて横浜まで走って帰宅。
昭和生まれのNDCが走る山形鉄道、ロケーションもいいので、撮りにも行きたいところです。
0

2021/8/3

山形鉄道に乗ってきた-前編-  鐵道部

国内でのCIVID-19δ感染拡大の種を撒いた4連休、首都圏を脱出して山ごもり。
下山後、ローカル私鉄を応援したくて、鐵印帳片手に乗ってきました。

朝日鉱泉から車を転がして来たのは荒砥駅
クリックすると元のサイズで表示します
一日券で往復を繰り返し、涼もうという計画です。

お昼前の列車に乗ろうと待っていたら、踏切事故が発生したとか。
仕方なく、鐵印をもらいに長井駅へ向かいました。
クリックすると元のサイズで表示します
市役所を併設した立派な駅です。

クリックすると元のサイズで表示します
券売機も発券中止

窓口では事故の状況は不明でした。
せっかくなので、1日券を買った上で鐵印をゲット。

涼みそびれて、道の駅で時間つぶし。
スマフォで運行状況を確認したら、再開したとのこと。
慌てて荒砥駅へ向かいましたが、タッチの差で逃しました。
仕方なく、待合室で1時間待ちます。

駅隣接の車庫では検車中。
にわかにエンジンの始動音がしたので、ホームにでてみたら、入れ替えが始まりました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します
カラフルな3両が出てきてくれました。

そうこうしているうちに、乗る列車の時間が近づいてきました。
荒砥着の車が折り返すかと思いきや、
クリックすると元のサイズで表示します
入庫していきました。

乗る車両はどれかな。
0
タグ: 山形鉄道

2021/5/23

早朝散歩で鉄分補給  鐵道部

通勤で使っている京浜急行、日ノ出町上りホームの柱の基礎部にタイル画があり、前々から気になっていました。
電車と絡めて撮りたいなぁと。
今月になって、ホームに仮囲いができていました。どうやらホームドアの設置工事が始まる模様。
となると、タイル画と電車を絡めてのショットが撮れなくなってしまう。早く行かねば。
雨が上がった日曜の早朝、日ノ出町のホームで1時間ほど朝練してきました。
京浜急行のwebを見れば、特別塗装の運用が判るので、青い2100型と絡めて撮ろうとしましたが。
クリックすると元のサイズで表示します
見事に上り普通と被りました。

乗降客が増えてきた7時には朝練を終了、桜木町まで軽く散歩。
雲が切れてきて、一気に青空に変わってきました。
クリックすると元のサイズで表示します
ランドマークタワーと日本丸をスナップ

桜木町駅前からは先月開業したロープウェイがあります。運行開始は朝10から。
早くの時間から試運転してくれればと思いましたが、流石にそれはない。
クリックすると元のサイズで表示します
2時間半も待つことができず、にわかに曇ってきましたので早々に退散。
9時前には帰宅しました。

ロープウェイ撮影はまたの機会だな。
1

2021/5/16

TORO-Qの資料  資料室より

久々の更新です。
本日は模型会の例会、緊急事態宣言によってオンラインとなりました。

その中で、しみじろう様がJR九州のTORO-Qを製作中とのこと。
画像データを探したら、2009年11月に撮影したものがありました。


確か、由布院駅で借りたレンタサイクルで回った記憶があります。

編成をサイドから
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

資料が少ないトラ70000をいくつか
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

トラの連結面間はこんな感じ
クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

製作の助けになるかな?
0
タグ: TORO-Q



teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ