ZEST FOR 7

 

Triple R

カレンダー

2021年
← August →
Sun Mon Tue Wed Thu Fri Sat
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        

Twitter

カウンター

本日のアクセス
昨日のアクセス
総アクセス数

過去ログ

Connect ME!!

Email:tabibitoTripleR@gmail.com

ブログサービス

Powered by

teacup.ブログ
RSS
投稿者
メール

 
コメント
URL
コメントは新しいものから表示されます。
コメント本文中とURL欄にURLを記入すると、自動的にリンクされます。
投稿者:旅人
通りすがりさん>
またまたコメントありがとうございます。

実は俺のインナーカードリッジはH〇C製のやつでして、
もともとSTで使っていたやつを譲ってもらって、
仕様変更をかけてます。
なので、市販のやつに比べると精度も減衰も
はるかに出ているものになります。

なもんで、年間1000KMも走らないにもかかわらず
2回OHしています。
(ジムカーナの場合、距離管理が難しいので
 時間管理となりますが、細かくは無理)

前回はそれほどスラッジが出なかったのに、
今回は異常に出ていたこと・目視で削れが確認
出来てしまうことからOUTとの判断です。

まあ、CBRの頃から延べ4年も使っているので、
素直に寿命っぽいです。

R6のフォークは確かによさそうではありますね。
トリプルにポン付きだし。
投稿者:通りすがり
フォークなんですが、
PC40を新車買って3000km程度の時に初めてスプリング交換の為バラしたんですが(無改造)
既にカートリッジシャフト・ピストンがガタガタでした。

ガタの具体的程度が分からないので、詳しいことは不明ですが、
気密・減衰精度が必要ならHRCキットの値段の高いカートリッジが必要なのかも。
元々レースベース車が20%くらい減衰が高いとのことでしたから
ピストンの建て付けもタイトでピストン・ロッドの気密を高くしてあるのかも・・・

市販フォークでタイトな製品にすると、異物・スラッジの噛み込みでロックしちゃう可能性があるんで、
わざわざルーズに建て付けてある可能性も考えられます。

PC40用フォークはそれ以外にもスライドブッシュにガタが出易いとバイカーズステーションでも触れられてました。
市販車用ショーワフォークの仕様かと思いますが。
オイルシールは漏れ対策を重視するか作動性重視で短期OH前提かで分かれると思います。

確かにR6用なんかのフォークの方が多分出来は良いかと思います。

ホンダが市販車とレースベースで作り分けしてる理由かと思います。
投稿者:旅人
通りすがりさん>
気にしなくていいレベルであればよかったのですが、
走っていてわかっちゃうレベルなので、
ダメっぽいです。

そういやオイルシールは社外に変えていたので、
それで悪化した可能性はありますね・・・。
ま、もう予備のフォーク手に入れたから
さくっと入れ替えちゃいます。
投稿者:通りすがり
ホンダのショーワ製フォークは元々ガタガタっぽいんで、
感覚的に劣化が感じられなければ気にしない方が良いと思います。精神衛生上。

自分でも数回バラしたことあるのですが>PC40用

その代わりオイルシールの締まりがキツ過ぎて動きは渋いんです><
teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ