【次回公演】2014.9.7 第12回京都さがの手話まつり@全国手話研修センター

【定期ワークショップ】毎月第一・第三水曜19〜20時、兵庫県三ノ宮の高砂ビル306号室にて開催中

2013/5/7

手話ツアー(森美術館)  情報

東京の、森美術館。



手話と言葉で展覧会を楽しむ

「手話ツアー」

が、あるそうです☆




日英同時通訳付のシンポジウムには、

手話同時通訳の申込が可能なものも♪




増えてほしいな^^

関西にはないのかな??




今はスマホの文字同時通訳アプリがあるらしいし、

声/手話/文字

全てが同時にできる展覧会ツアーが実現できたら

いいなぁと思います^^




潜在的な需要も多いと思うし。。。

美術館にとってのメリットも

あると思うけど、どうなんやろ??




森美術館でも年に2回ってことは、

やはり来客数がその程度ってことなのかな(- -;





手話、聞こえ、情報保障。に絞ってしまうと

対象も限られるし、来客も少ない場合

やはり、経費や労力の面で

実現・継続が難しい場合が多いと思うんです。




ただ、日米同時通訳付シンポジウムのように

「多言語」という視点で考えるなら




見る/聞く/触れる

「アートとの多様なコミュニケーション・アプローチ」

という視点で考えるなら



できることも増えるんじゃないかな、とも思うんです。



。。。思うだけじゃ、いかんのやけど^^;







学芸員と手話通訳士の資格、持ってるけど

これで何かできないかな?





。。。美術知識や経験が伴わないと、難しいか^^;;;




■森美術館
http://www.mori.art.museum/contents/love/event.html
0



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ