【次回公演】2014.9.7 第12回京都さがの手話まつり@全国手話研修センター

【定期ワークショップ】毎月第一・第三水曜19〜20時、兵庫県三ノ宮の高砂ビル306号室にて開催中

2013/2/18

地元の広報誌に、載せていただきました☆  サインアート

地元の広報誌『広報よさの』に、載せていただきました(*^^*)



私の原点。



手話を習い始めた中学生の頃、

「聞こえないから手話歌は楽しくない」

と言ったろうのおばちゃんがいました。



中学生の私は、素直になるほどそうやな〜っと思って、

「じゃあ手話は見る言葉だから、見る歌があればいいんや」

って考えたんです。



そのとき浮かんだ、

舞台上に情景を描き出して舞うたくさんの手のイメージが、

とても美しかったのを覚えています。



。。。って、サインダンスに出会うまで、忘れてたけど(^^;;





見る言葉だからこそできる表現を深めたい。

それと同時に、手話がTVの中みたいにただ美しいだけじゃなく、

それを使ってリアルに生きている人がいる。
生活がある。

そんな当たり前のことに触れて、知ってほしい。


。。。想いは、いろいろ。





振り返りながら、改めて、

人との出会いの積み重ねで今の自分があるんやなぁと実感!

出会いに感謝です☆



これからも、地道にがんばりますp(^_^)q



クリックすると元のサイズで表示します
0
タグ: 手話 ダンス アート



コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ