組合の忘年会  

今日は組合の忘年会
平成14年以来、7年間続く、年末を飾る行事です。

「組合員のお店を使おう」という基本方針があって、
会場は毎回変えており、
今年の会場は「銀座吉澤」。

http://www.ginza-yoshizawa.com/

有名な超高級すきやきのお店です。

クリックすると元のサイズで表示します

かの補助金詐取事件浅田満被告 (元ハンナン会長) が、
平成13年秋、BSEの国産牛肉買上事業の際、
全肉連会長らと共に、農水省の幹部を接待した場所です。

その時接待された全肉連会長・専務理事、
農水省のお役人は
その後、裁判の証人として出廷。
法廷で浅田被告と再会することになります。

浅田被告は有罪判決を受けて、現在上告中。
全肉連会長は一旦会長職を辞した後、今年5月に復活して
現在も全肉連会長。
専務理事は事件後4年たって辞職。
現在は新橋にある業界団体の専務に天下り。
農水省幹部とその部下は
この接待を受けたことで懲戒処分。
運命の巡り合わせは、その後のみんなの人生を変えました。


↓島田理事長の挨拶。

クリックすると元のサイズで表示します

組合の上部団体である都肉連
この事件を発端とした一連の流れの中で全肉連を脱退
組合は返還された持分3億円を元に、
「組合内助成事業」を創設、
組合員に喜んでもらえる事業を実施して
今の発展に至るのですから、
ある意味で歴史的な場所で忘年会を開いたことになります。

クリックすると元のサイズで表示します

浅田被告の接待は、マスコミによれば一人2万5千円であったそうですが、
わが組合の忘年会はとてもそこまでは。

しかし、肉づくしのコースは大変美味でした。

↓牛のにぎり。

クリックすると元のサイズで表示します

↓牛刺。

クリックすると元のサイズで表示します

↓そして、すき焼き。(写真をクリックすると、大きくなります。)

クリックすると元のサイズで表示します

組合の最高幹部の集まりですから、
お店の方も相当気を使ったようで、
値段よりずっと良い肉が出たように思います。

すき焼きとにぎりの肉は、
新規検定種雄牛↓安平照の系統、36カ月。

http://liaj.lin.go.jp/japanese/liajnews/65/65113.html

父系統図は↓をクリック。

http://liaj.lin.go.jp/japanese/liajnews/65/65111.html


肉刺と肉サラダは、母牛・↓福之国の系列、32カ月。

http://www6.ocn.ne.jp/~bull/fukunokuni11.html

由緒正しい牛の肉をいただいて、
まことに贅沢な忘年会となりました。

上のフロアには、ある農水省の外郭団体も忘年会をしていて
思わぬ再会も。

終わった後は、銀座のイルミネーションを見ながら帰りました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

やっぱり銀座は、いいですね。




2008/12/6  16:45

投稿者:地吹雪

「なにごとも  うまくいくかな  うしまつり」

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ