有線放送入る  

保険会社の説明の不備を補う文書を作り、
本日、郵送。
多分これで誤解は減るでしょう。

また、昨日書いた「謎」の一つ、
アンケート1万枚に、ポスター1万枚の奇妙さは、
ポスターをアンケート限定にしないことに決めたようです。

今日組合事務所に有線放送が入りました。

この建物は東京都のビルなので、
個別に線を引くわけにはいきません。
インターネットでやる方法があるのですが、
2年前は「電話局からの距離が遠いのでNG」と言われて断念。
代わりに、事務局長個人のCDを使った
iPodに入れた音楽3千曲を流していたのですが、
さすがに1日8時間、2年も続けると、
iPodもストライキを起こして、時々休むようになってしまいました。

iPodを使ってのBGMについては、↓を参照。

http://star.ap.teacup.com/applet/shokuniku/20060317/archive

技術が向上したのではないかと、
再度問い合わせしてみると、
半年ほど前に光回線を使って配信する技術が出来たといいます。

それで、数回の工事の後、ようやく本日開通。

↓スピーカーはロッカーの上。

クリックすると元のサイズで表示します

BOSEの高級スピーカーです。

↓が本体。意外と小さい。

クリックすると元のサイズで表示します

全部で457チャンネル
演歌、フォーク、J-POP、ジャズ、クラシック、オペラ、民族音楽、
ありとあらゆる音楽を網羅しています。
多分ないのは、現代音楽とハードロック。(あるかも)

プレスリーやビートルズの専門チャンネルや、
美空ひばりや石原裕次郎の曲ばかり流すチャンネル、
落語、漫才、浪曲に般若心経も。
ラジオも聞けますし、
ラジオ体操もあります。
眠れない時、代わりに羊の数を数えてくれるチャンネルも。
「アリバイ」とあるのは、
家に帰れない電話をかける時に駅の雑踏の音などを使うのでしょう。

9時から5時までの就業時間帯は
基本的にイージーリスニングの仕事の邪魔にならない音楽を流し、
それ以外の時間はその時の人の好みとします。

音楽が与える作業効率向上効果は確かにありますので、
これからが楽しみです。




2008/11/29  10:23

投稿者:毘沙門天

「金ではなく鉄として…」

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ