携帯のデータ復活  

カレンダーを見ると、
来週は月曜日が休みのため、
理事・支部長会の準備日数がそれほどないことに気づきました。
休み明けの4日には資料を印刷し、
会場に発送しなければなりません。

となると、今週中には資料を仕上げて、
各部長にFAXして、
事前に目を通していただく必要があります。
その上、今週は夜の予定がいろいろ入っており、
へたをすると土曜か日曜に出ることになるかもしれません。
それは避けたいので、現在、理事・支部長会の資料作りに専心。

昨年が台湾で開催という特殊な年だったので、
一昨年の資料をベースに作成。
理事・支部長会 + 保険の推進会議
という形はやめて、
理事・支部長会に純粋化し、
保険関係は議案の中でやることにしたので、
会議の運営は時間的にも余裕ができました。
元々別にやっていた会議を一つにし、
その結果、保険関係の人は理事・支部長会には出ず、
理事・支部長は保険の会議に付き合わされるという
不合理はこれで解消。

更に支部統合の結果、支部数が減ったので、
各支部から 支部長 + 保険担当者
という形は取らず、
支部の人数により出席数目安を指定。
随分な様変わりです。

せっかく枠があるのに支部長しか出ない支部もあります。
支部長一人で聞くよりも、
支部役員複数で聞いて情報を共有した方が
今後の支部の発展のために良い
と思うのですが、
理事・支部長会への出席はお付き合いとでも思っているのでしょうか。

組織にとって「情報の共有化」は重大なのですが、
なかなか苦手のようです。

資料作りの合間に証券会社の人が来て、見通しを聞きました。
今の株や為替が回復するのは2010年までかかるそうです。
1年半から2年先 !
ということは今年の決算と来年の予算が厳しい

今の株の下落は外人投資家が円を現金化する必要に迫られてなので、
外人が買っていた国際優良銘柄ほど根を下げている、
しかし、円高が去れば、そういう銘柄ほど復活の余地が大きい、
従って、今が買い時ということで、
個人投資家が買いに入っているそうです。

実は事務局長も既に参戦。
塩漬けしていた銘柄の単価を下げるためで、
その一方、優良銘柄を拾っているのですが、
まだ早かったのか、その後も下落。
下落局面で買うのはなかなか勇気が要るものです。

今日は株は反発、
為替も若干良くなってきました。

ところで、先日、アメリカで携帯電話を紛失し、
データが失われたので、
分からない電話番号がある、と書きましたが、
ひょんなことから、一部復活です。

というのは、机の引き出しに1年半前に買い替えた際の古い携帯電話があり、
さいわい充電器も残っていたので、
充電したところ、復活。
もちろんかけることは出来ませんが、
その中に貴重な電話番号が残っていました
一年半も机の中で眠っていたというのに、
内蔵電池で日付だけはちゃんと刻んでいます。
すごいものです。
いつもかみさんに
「あなたはものが捨てれない」
と非難されていますが、
捨てなくて良かった、と今回ほど思ったことはありません。
これからこの電話を見ながら、
せっせと電話番号を入力しなおします。






コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ