3連休?  

予算案もできたので、
久しぶりにゆっくりさせてもらいました。
なぜ「3連休」なのかは、
月曜に分かります。

映画の鑑賞サークル・CCS関係の宿題にとりかかりました。

一つはアカデミー賞の予想大会の応募
24部門の受賞者全てを予想して、
高得点者は賞品がもらえます。
ちなみに昨年の優勝者は事務局長でしたが、
受賞会合に欠席だったため、
賞品はいただけませんでした。

昨年はリサーチを丹念にした結果、
17部門で的中。
しかし、今年は全くやってる時間がなく、
昨日朝になってインターネットで情報を収集。
現地での情勢や賭けのオッズなどを調べます。
前哨戦も、最近は12月頃の結果を信じてはだめで、
2月に入ってからの動向を重視する必要があります。
その後、郵便局そばのファミリーレストランへ行って、
プリントアウトしたものを総チェックして、
今年の予想を確定。
その間、ドリンク・バーの全ての飲み物を制覇。
予想用紙にマーカーを付けて、封筒に入れ、
帰りに郵便局で投函。
締め切りは土曜日の消印有効ですので。

次は、昨年の映画ベストテンへの応募。
各自がマイ・ベストテンを作って送ると、
会員全員を集計、
映画サークル全体の年間ベストテンを決める、という遊び。
もう何十年も続いています。

昨年公開全作品のリストで観た映画をチェック。
自分で付けておいた採点(例の「5段階評価」)に基づき、
マイ・ベストテンを作成。
昨年は12年ぶりに、ついに100本を切りました
ビデオで観た分も入れれば、なんとか102本。
映画評論家じゃないんだから、
無理して観ることはないのですが。
事務局長の昨年のベスト・ワンは
「善き人のためのソナタ」でした。

昼すぎまではぽかぽかでしたが、
午後、フィットネスクラブの帰りに
春一番に遭遇。
砂嵐のような天気となりました。

今朝は早く起きて、
ビデオの編集
芝浦の重鎮の叙勲祝賀会で上映するビデオです。
先週半ばに頼まれて、
その夜のうちテスト版を作って見せ、(早業 ! )
「この部分はこんな風に音楽を載せるともっと効果的になりますが、
そうしましょうか」
と提案して、
そうするように頼まれてから、
その方法を取るには、
機材が足りないことに気づき、
結局、別室にあるDVDレコーダーを外して事務局長の部屋に移して作業。
終わると、レコーダーを戻して、複雑な配線をしなおし。
まあ、嫌いなことではないので、楽しくやりました。
おかげで、
内容はぐんと良くなりました。
祝賀会当日、
ホテルの大きなスクリーンを飾ると思うと楽しみ。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ