本日から出勤  

こういう曜日の巡り合わせでは、
事務所の開始は7日から。
しかし、新年賀詞懇親会があるので、
実質6日から始業です。
その準備のために、
本日は事務局長一人だけ出勤
当日バタバタしないだけの準備は終わりました。

この間、家で仕事は進めておいたので、
スムーズに進みました。
今年の決算予測もしてみましたが、
年が明けて突然急激な円高が進んだため、
利息収入が500万円ほど減ってしまいました。
1円動くと、100万円増減する勘定です。
黒字決算は確定していますが、
要するに、50周年記念事業積立金を
どれだけ取り崩すかの問題。
事務局長の希望としては一銭も手を付けずに
年度内の収入だけで実施した形を取りたいのですが、
微妙な展開になってきました。

芝浦の食肉市場もまだ始まっておらず、
静かな食肉市場ビルです。

さて、この三賀日、浦安を一歩も出なかったので、
毎年恒例の浅草へ

↓最近、浅草でもイルミネーションが盛んなようです。

クリックすると元のサイズで表示します

↓雷門の向かい側。

クリックすると元のサイズで表示します

近づいてみると、↓東京マラソンの宣伝。そうか。2月17日か。

クリックすると元のサイズで表示します

↓この通りにある組合員の店「松喜」。行列が出来ています。

クリックすると元のサイズで表示します

↓おなじみの雷門。

クリックすると元のサイズで表示します

↓おなじみの仲見世。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

↓外人さんの感想を聞いてみたいものです。

クリックすると元のサイズで表示します

↓飲み屋街は東南アジアのよう。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

↓浅草のディズニーランド「花やしき」。

クリックすると元のサイズで表示します

25年前、東京ズィズニーランドが開園した時、
「タモリ倶楽部」が取材を申し込んだら、
深夜番組への偏見からか断られ、
そこでタモリたちは花やしきでロケをして、
わざとディズニーランドと誤解されるような内容で放送したら、
大慌てで取材許可が出た、
などということがありました。

↓ライトアップされた五重の塔。

クリックすると元のサイズで表示します

↓ああ、こういうところに来ると、事務局長の血が騒ぐ。

クリックすると元のサイズで表示します

↓うわ、なつかしい。

クリックすると元のサイズで表示します

昔、「玄米〜パンの〜ほやほや〜」と言いながら、売って来ました。
このおばさんは、それを聞いたことはないそうです。

↓なぜか事務局長は串に刺したものが好きなようで。

クリックすると元のサイズで表示します

この日の夕食は結局、
あげまんじゅう・玉こんにゃく・甘酒・玄米パン・ハラミの串焼・ケバブ
でした。

↓観音様におまいり。

クリックすると元のサイズで表示します

↓賽銭箱からこぼれた小銭。

クリックすると元のサイズで表示します

↓この入り口、知っていますか?

クリックすると元のサイズで表示します

事務局長は密かに「タイムスリップ・ゲート」と呼んでおり、

クリックすると元のサイズで表示します

↓昭和の光景が広がっています。

クリックすると元のサイズで表示します

↓こういう店が出ては、床屋さんも大変でしょう。

クリックすると元のサイズで表示します

↓こんな出口もあり、浅草の地下鉄駅の中は迷路です。

クリックすると元のサイズで表示します

夜は家で「のだめカンタービレ」の2夜連続を、娘と。
2年前の連続ドラマの続編。
ヒットしたので初めて実現した海外ロケです。
今日放送が分かっていたので、
本日の事務所でのBGMは
「のだめ」のテーマ曲、
ベートーベンの第7番と
ガーシュインの「ラプソデー・イン・ブルー」でした。

前半はマンガチックすぎるが(マンガが原作だから当然)、
後半のプラハでの指揮者コンクールのシーンは秀逸
これの撮影は大変だったろうな。
今世界で指揮している人たちは
こんな過酷なコンクールを通って来ているのか。
玉木宏の指揮する姿はサマになっていて驚く。

古い話で恐縮ですが、
裕次郎の映画「嵐を呼ぶ男」で、
弟役の人がオーケストラの指揮をするシーンがあるのですが、
まあ、観てください。
笑えますよ。

全体として、若い音楽家たちの情熱が伝わって来ていい。
こういう中から未来の小沢征爾が出て来るのか。
随所にクラシックの名曲が流れて来、
「モルダウ」などはぴったりの選曲。
後はなんとなく選んでいるようです。

フジテレビは2日、3日と「のだめ」の再放送。
正月番組の経費を節約して、この番組に投入したのか。
明日は特番の2日目。







2008/1/6  2:40

投稿者:事務局長

ご指摘ありがとうございます。
「三箇日」を「三賀日」と書き間違えました。
修正してしまうと、
y.sさんのコメントが意味不明となりますので、
そのままにしておきます。よろしく。

2008/1/5  21:04

投稿者:y.s

三箇日は三が日かと書くと思いますが?

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ