お台場の聖火台  様々な話題

昨日、出掛けた電車の中で、こんな広告が。

クリックすると元のサイズで表示します

オリッピック柔道100キロ級で金メダルを取った
ウルフ・アロン選手は、
わが町、東海大浦安高校出身で、
現在、浦安市内の了徳寺大学の職員なのです。

クリックすると元のサイズで表示します

さて、目的地は、お台場の国際展示場駅

クリックすると元のサイズで表示します

エスカレーターはオリンピック仕様。

クリックすると元のサイズで表示します

おなじみの光景。

クリックすると元のサイズで表示します

自動販売機もオリンピック仕様。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こんなものも。

クリックすると元のサイズで表示します

ボランティアさんも沢山。

クリックすると元のサイズで表示します

この日傘はなかなか。

クリックすると元のサイズで表示します

目的地は、「夢の大橋」。

クリックすると元のサイズで表示します

場所は、ここ↓。

クリックすると元のサイズで表示します

オリンピックの聖火台があるのです。

クリックすると元のサイズで表示します

国立競技場の聖火台は長い期間、置いておけないため、
聖火はここに移され、一般に公開されています。

クリックすると元のサイズで表示します

開会式で大坂なおみ選手が灯した聖火は、
その深夜に第2の聖火台へと移されたのです。
開会式で使用されたものと形状は同じですが、

クリックすると元のサイズで表示します

大きさは直径約1.2メートルで、
3分の1のサイズ

クリックすると元のサイズで表示します

燃料は水素で、
燃えても無色なので、
いろいろ化学物質を加えて色づけています。
炎のデザインは初めてのこと。

クリックすると元のサイズで表示します

私のデジカメでは限界があるので、
プロの撮った写真を掲載。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ボランティアの方が掲げる看板。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

えっ?

クリックすると元のサイズで表示します

自粛って、どーゆーこと?

クリックすると元のサイズで表示します

そのまま、西方面へ移動。

クリックすると元のサイズで表示します

やがて見えてきたのは、

クリックすると元のサイズで表示します

ガンダムの実物大。

クリックすると元のサイズで表示します

なかなかの迫力。

クリックすると元のサイズで表示します

映画を観て時間をつぶし、夕刻。

クリックすると元のサイズで表示します

ダイバーシティの

クリックすると元のサイズで表示します

フードコートのこの店で、

クリックすると元のサイズで表示します

カツ丼の鍋がそのまま出て来て、

クリックすると元のサイズで表示します

自分で乗せます。

クリックすると元のサイズで表示します

食べている間に暗くなり、

クリックすると元のサイズで表示します

ライトアップされたガンダム。

クリックすると元のサイズで表示します

観覧車もライトアップ。

クリックすると元のサイズで表示します

再び聖火台へ。

クリックすると元のサイズで表示します

私のデジカメでは、こんな写真しか撮れないので、

クリックすると元のサイズで表示します

プロの写真。(ただし、公開前の写真)

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

この聖火台、オリンピック・パラリンピック開催中は、
24時間点灯されています。

クリックすると元のサイズで表示します




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ