上海万博  旅行関係

上海万博に行ってまいりました。

クリックすると元のサイズで表示します

「Universal Exposition」を
「万国博覧会」「万博」と呼ぶのは、実は日本だけで、

クリックすると元のサイズで表示します

中国では、「世博会」または、

クリックすると元のサイズで表示します

「世博」と申します。

クリックすると元のサイズで表示します

とにかく広い敷地を東西南北見て回り、
1日目は3万2546歩、
2日目は2万1835歩。
2日目が少ないのは、
日本館↓に入るのに4時間20分並んだためで、

クリックすると元のサイズで表示します

行列でチョコチョコ歩くのは、
この万歩計は歩数と認識しないようです。

意外と外国人は少なく、
周りは中国人だらけ。(当たり前か)
日本語を聞いたのは、わずか2回。
それ以外は中国語のシャワーを浴びながら過ごしました。

憧れ (?) の北朝鮮館↓も見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

↓がチケット。

クリックすると元のサイズで表示します

「\」というのは、日本円のマークかと思ったら、
人民元もたしかに頭文字は「Y」。
160元というのは、2300円位。
日本人には安いですが、
自動販売機のコーラが3元。(45円位)
物価水準が3分の1として、
庶民の感覚は7千円で、相当高い。
中国政府は7千万人の目標達成のために、
市民にタダ券を配っているという、
本当か嘘か分からない噂が広がっています。
何をやっても、そう思われてしまうところが、
今の中国政府のかわいそうなところ。

地下鉄車内でも

クリックすると元のサイズで表示します

こうして各門からの人数や

クリックすると元のサイズで表示します

前日の入場者数などが公示されており、

クリックすると元のサイズで表示します

ここのところ、40万人、50万人の動員となっています。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ