池袋へ  

一昨日は、
久しぶりに池袋へ。

クリックすると元のサイズで表示します

西口に向かいます。

クリックすると元のサイズで表示します

西武デパートは東口、東武デパートは西口にあります。

クリックすると元のサイズで表示します

昔、池袋と目白の中間あたりに住んでいたことがあるので、
この辺は頻繁に歩いていましたが、
最近では、5年ぶりくらい。
「トースト食べ放題」という喫茶店があり、
よく仲間と出かけました。
皿が空になると、
追加のトーストを持って来てくれますが、
断ると、皿を引き揚げて、それで終わり。
仲間の一人がトイレに行った時、
「あそこの学生たち、よく食べるわね」
とウエイトレスが言っているのを聞いて、
退散した経験があります。

クリックすると元のサイズで表示します

目的地は、この映画館。
なにしろ、東京では、
この1館でしかやっていない映画でしたので。

クリックすると元のサイズで表示します

2階と地下の2スクリーン。

クリックすると元のサイズで表示します

いかにもミニシアターらしく、
かなりマイナーなラインナップ。

クリックすると元のサイズで表示します

映画館の背後は歓楽街で、
西一番街や

クリックすると元のサイズで表示します

ロマンス通りの名がついています。

クリックすると元のサイズで表示します

中は、飲食と風俗のごった煮。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

スピーカーから、繰り返し流れる音声は、
まず、男性の声で、
「こちらは、池袋警察です。
客引き行為は条例で禁止されています。
そこの、あなた。
客引き行為はすぐやめなさい」

クリックすると元のサイズで表示します

続いて女性の声で、
「客引きの言葉は、全部、嘘です。
払ったお金は戻りません」
と。
客引きにお金を支払うことなど、あるのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

このアナウンスの中で客引きをするのは、
相当な精神力が試されます。

クリックすると元のサイズで表示します

こういう所には立ち入ったことがないのですが、
中はどうなっているのでしょうか。

クリックすると元のサイズで表示します

今日のお昼は、ここで。
コロナ禍の飲食店に、
「食べて、協力」

クリックすると元のサイズで表示します

ビルの3階にあります。

クリックすると元のサイズで表示します

「えっ、ここでいいの?」という店構え。

クリックすると元のサイズで表示します

中は、ちゃんとコロナ対策がされています。

クリックすると元のサイズで表示します

席もかなり多い。

クリックすると元のサイズで表示します

ランチは、この3種。

クリックすると元のサイズで表示します

これが、名物親子丼
ネットでみつけた品です。

クリックすると元のサイズで表示します

その後は、東口に向かうために、
このスロープを降りて、

クリックすると元のサイズで表示します

線路下のトンネルを。

クリックすると元のサイズで表示します

こういう名前がついていますが、

クリックすると元のサイズで表示します

正式名称は、これらしい。

クリックすると元のサイズで表示します

えっ、こんなところも雑司ヶ谷?

東口側の出口。

クリックすると元のサイズで表示します

昔、よく行った、文芸座(1956年開館)の様子を見てみようと思いましたが、
こんなパチンコ屋のビルになっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

映画館は、「新」がついて、
3階にテナントで入っています。

クリックすると元のサイズで表示します

京マチ子特集をやっていました。

クリックすると元のサイズで表示します

独特なラインナップは、
生きていました。

クリックすると元のサイズで表示します

入場料は、2本立てで、
大人1450円、学生1350円、友の会1150円、
シニア1200円、ラスト1本1000円。
古い映画は35oのフィルム上映で、
中にはブルーレイで上映するのもあります。

クリックすると元のサイズで表示します

今のようなビルになったのは、
もう20年前のことのようで、
つまり、20年もこの映画館には行っていないことになります。

なお、姉妹館に、東口に「人生座」というのがあり、
文芸座より早い1948年に開館。(1968年閉館)
ここで「回転木馬」と「パジャマゲーム」の2本立てを観ました。
ミュージカルを観始めた頃のことです。

その後は、宮城県のアンテナショップへ。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらが西口の正面です。

クリックすると元のサイズで表示します

今では、池袋は、
めったに訪れない、
遠い地になってしまいました。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ