GO TO トラベルA 葛城北の丸・その1  旅行関係

これが、ホテルの送迎バス。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

市街地からやがて山道に入り、

クリックすると元のサイズで表示します

35分でホテル正面に。

クリックすると元のサイズで表示します

葛城北の丸(かつらぎ・きたのまる)。

クリックすると元のサイズで表示します

門をくぐると、

クリックすると元のサイズで表示します

中はこのようになっており、

クリックすると元のサイズで表示します

木の向こうに、

クリックすると元のサイズで表示します

本陣のような入り口が。

クリックすると元のサイズで表示します

横から見たところ。

クリックすると元のサイズで表示します

体温測定。

クリックすると元のサイズで表示します

マスクをしていないと、ちゃんと認識します。

クリックすると元のサイズで表示します

スリッパに履き代えます。

クリックすると元のサイズで表示します

ここがロビー。

クリックすると元のサイズで表示します

ピアノがあります。
実は、このホテル、ヤマハグループです。

クリックすると元のサイズで表示します

庭が見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

全体図。

クリックすると元のサイズで表示します

平面図。

クリックすると元のサイズで表示します

建物は、歴史ある古民家を移築したもの。

クリックすると元のサイズで表示します

ヤマハが音・音楽で培った「感性」と「文化」が宿り
四季折々の自然と土地の文化体験を愉しめる日本の美しい宿。

クリックすると元のサイズで表示します

このホテルを所望したのは、娘で、
「ファンタジー・オン・アイス」が
近隣で公演された際、
羽生結弦選手らが
貸し切りで投宿した宿。

クリックすると元のサイズで表示します

高くて手が出ませんでしたが、
GO TO トラベルキャンペーンの恩恵で泊まることが出来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

私たちが泊まった部屋は、
夕食・朝食付きで9万4500円。
それが30パーセント引きで6万1425円に。
更に2日間だけ使える地域共通クーポンが1万4千円ついて、

クリックすると元のサイズで表示します

実質4万7425円。
つまり、半額です。
(一人1万6千円)

こうした展示物を横目に、

クリックすると元のサイズで表示します

階段を上ったり、下りたりして、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

庭を見たりしながら、

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

一番奥まったところにある
「萩殿」という、和室エリアに。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

北陸の豪雪に耐えてきた古民家を解体し、移築したもの。

クリックすると元のサイズで表示します

歳月を経た古木のたくましさとあたたかさを生かした骨太の梁や柱。
銘木を用いてしつらえられた繊細な内装や調度品。
この二つが懐かしくも新しい和の空間を生みだしています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

5室あり、
真ん中が共用スペースで、囲炉裏があります。

クリックすると元のサイズで表示します

ここが私たち一家の部屋。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

春には窓から花が見え、
なかなか取れない部屋だそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

洗面所と

クリックすると元のサイズで表示します

バスルーム。

クリックすると元のサイズで表示します

アメニティはロキシタン。
娘のテンションが上がります。

クリックすると元のサイズで表示します

コーヒーは、あっという間に抽出されます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

冷蔵庫の中のビール、ワイン、ソフトドリンク、
ミネラルウォーターは無料。

クリックすると元のサイズで表示します

ブルネイのエンパイアホテル並。

なお、他の4室はお客がおらず、
萩殿全体が、私たち貸し切りでした。

他の和室。

クリックすると元のサイズで表示します

ちなみに、洋室は、こんな感じ。

クリックすると元のサイズで表示します

お風呂は3つあり、
昼夜で男女交代。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

2つは露天風呂で、1つはミストサウナ付き。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

嬉しいのは、タオルが備わっていることで、
部屋のタオルを持って行く必要がありません。

クリックすると元のサイズで表示します

これは、着替えなどを入れる袋。
何から何まで至れり尽くせり。

クリックすると元のサイズで表示します

夕食は時間指定で、この雰囲気のあるレストランで。

クリックすると元のサイズで表示します

マスクを入れる袋。
初めて見ました。

クリックすると元のサイズで表示します

今日の献立。

クリックすると元のサイズで表示します

前菜 旬菜取り合わせ と
お造り盛り合わせ

クリックすると元のサイズで表示します

温菜 赤烏賊の網焼き
椀物 海老真薯と蕪の清汁仕立て

クリックすると元のサイズで表示します

焼物 旬魚(カマス)と帆立貝の柚庵焼き

クリックすると元のサイズで表示します

馳走 食通の静岡牛“葵”フィレ肉の網焼き秋の味覚添え

クリックすると元のサイズで表示します

食事 落花生と薩摩芋の炊き込み御飯
味噌汁香の物

クリックすると元のサイズで表示します

甘味 栗のヴィシュ、無花果のコンポート 季節の氷菓
珈琲・紅茶

クリックすると元のサイズで表示します

料理代16,500円が宿泊費に込みですから安い。
どの料理も真心がこもっており、
無上の美味しさ。
その上、食器が素晴らしい。
堪能しました。

更に、食後の楽しみは、
一番奥にある建物「梅殿」に。

クリックすると元のサイズで表示します

ここには、素晴らしいオーディオセットがあり、

クリックすると元のサイズで表示します

持ち込んだCDを自由に鳴らすことが出来ます。

クリックすると元のサイズで表示します

家では不可能な大音声で鑑賞。

クリックすると元のサイズで表示します

設置機材は、もちろんYAMAHA製で、
スピーカー NS-5000
プリアンプ C-5000
パワーアンプ M-5000
CDプレーヤー CD-S3000
レコードプレーヤー GT-2000L 

クリックすると元のサイズで表示します

ワーグナーやモーツァルト、
山口百恵や「KA」の音楽、
それに、羽生選手のスケートの曲、キム・ジュンスなどを聴きました。

クリックすると元のサイズで表示します

これもまた、至上の体験でした。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ