平井へ  身辺雑記

先週の金曜日のこと。
平井まで自転車で行きました。

クリックすると元のサイズで表示します

というのは、昨日のブログで紹介した
小説「まち」「ライフ」の舞台だからです。

まず、浦安橋で旧江戸川を渡って、浦安を脱出。

クリックすると元のサイズで表示します

葛西橋通りで一路西へ。

クリックすると元のサイズで表示します

この通りには、ドン・キホーテがあります。
昔、よく来ました。

クリックすると元のサイズで表示します

やがて葛西橋に。

クリックすると元のサイズで表示します

橋の上。

クリックすると元のサイズで表示します

これは中川

クリックすると元のサイズで表示します

実は中川は荒川水系ではなく、
利根川水系なのです。
二つの水系が並行して走る光景。

首都高速中央環状線の上には、車が行き交います。

クリックすると元のサイズで表示します

高速道路をくぐると、

クリックすると元のサイズで表示します

ここは荒川。満々たる水。

クリックすると元のサイズで表示します

水源は甲武信ケ岳で、
埼玉、東京を流れ、長さは173キロメートル、
流域面積は2940平方キロ。
川幅は一番広いところで2537メートルにも達し、日本最大。

葛西橋の標識を見て、

クリックすると元のサイズで表示します

渡り切ると、ここが荒川の河川敷

クリックすると元のサイズで表示します

一路北を目指します。

クリックすると元のサイズで表示します

この建物は荒川ロックゲートといって、

クリックすると元のサイズで表示します

荒川と旧中川をつなぐ閘門(こうもん)。

クリックすると元のサイズで表示します

荒川と旧中川とは、水位が3.1メートル違い、
それを調整。

↓の橋は、都営新宿線の鉄橋。

クリックすると元のサイズで表示します

荒川には沢山の橋がかかってきます。
昔はここは渡しで渡りました。
荒川には、68カ所もの渡船場があったといいます。

河川敷の野球場。

クリックすると元のサイズで表示します

堤防を走ると、

クリックすると元のサイズで表示します

反対側に小松川や平井の市街が。

クリックすると元のサイズで表示します

東京スカイツリーがこのように見えます。

クリックすると元のサイズで表示します

瞬一や幹太が見た光景。

クリックすると元のサイズで表示します

江戸川の河川敷とは、ちょっと雰囲気が違います。

クリックすると元のサイズで表示します

堤防から市街地に降りる階段が随所にあり、

クリックすると元のサイズで表示します

そこを降りて下へ。

クリックすると元のサイズで表示します

ゼロメートルの標識。

クリックすると元のサイズで表示します

この高さで民家の屋根くらい。
いわゆる海抜ゼロメートル地帯で、
堤防が切れたら、床上浸水は必至。
河川敷が広いのは、
水量が増えた時への備えです。

↓の青い部分が海抜ゼロメートル地帯。

クリックすると元のサイズで表示します

ここに150万人の人が住んでいます。

降りたところが平井

クリックすると元のサイズで表示します

「まち」や「ライフ」が伝える通りの下町の町並み。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

総武線平井駅。

クリックすると元のサイズで表示します

亀戸や小岩、新小岩と比べて、ちょっと影が薄い。
快速は止まりせん。

北の方にある、この川は、

クリックすると元のサイズで表示します

旧中川

クリックすると元のサイズで表示します

くねくねと曲がって、再び荒川につながります。

クリックすると元のサイズで表示します

荒川放水路の開削に伴い、河道が分断され、
旧中川が切り離されました。

ここも瞬一や幹太の散歩コース。

クリックすると元のサイズで表示します

やわらかな水辺が続きます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

目が幸福感を味わいます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

時々魚がはねるのが見られます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

こういうのを見ると、洪水対策だと分かります。

クリックすると元のサイズで表示します

昔、各藩の重大政策が治水でした。
洪水が起こると、農作物が全部駄目になってしまいますからね。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな掲示の脇にあるのが、

クリックすると元のサイズで表示します

平井大橋

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

並行して走るのは、総武線です。

クリックすると元のサイズで表示します

橋を渡って、江戸川区をゆるゆると南下。

クリックすると元のサイズで表示します

昔、この公民館には、仕事で何度か訪れました。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな公園の側に住む人は幸せです。

クリックすると元のサイズで表示します

都営新宿線の船堀を通過し、

クリックすると元のサイズで表示します

新川
昔、浦安から海産物を乗せた船が
日本橋の河岸をめざしたのが、この川です。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

平井と思ったより遠かったですが、
沢山の川を眺めて、
楽しいサイクリングでした。
でも、陽に焼けた。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ