ドラマの中の浦安  わが町・浦安

WOWOWオリジナルの
「オペレーションZ」というドラマ(6回連続)
を観ていたら、 

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

主人公の財務省の官僚が宿舎に帰る場面があり、
それが、どこかで見たような・・・

クリックすると元のサイズで表示します

この棟の名前の書体も見覚えがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

この入り口のガラスにある波形を見て、
カミさんが先に気づきました。

クリックすると元のサイズで表示します

そうです。
私が住んでいるマンション。

クリックすると元のサイズで表示します

A棟からF棟まで6つの棟があります。
中庭の木もそのまま。

クリックすると元のサイズで表示します

いつロケをしたんでしょうねえ。

ドラマは、日本が借金で破綻する前に、
歳出を半分にするための
総理大臣とエリート官僚たちの闘いを描くもので、
真山仁の原作をドラマ化。
総理を草刈正雄が演じ、
なかなか見応えのあるドラマでした。

クリックすると元のサイズで表示します

小説は、
結局政界が古いままで、動かず、
国民も将来の心配よりも今を優先したために、
日本が破綻して、
世界からモノの輸入が途絶えてしまうところで終わっていましたが、
ドラマの方は、
まだ改革の余地があるように変えられていました。

真山仁の原作のブログでの紹介は、↓をクリック。

小説「オペレーションZ」

エンドクレジットに、
協力ということで、
わがマンションの名前も出ていました。

クリックすると元のサイズで表示します

私の住むマンションは、
東京から近くて便利なのか、
それとも理事長の体質によるのか、
よくロケに使われます。

以前は、「エイプリルフール」(2015)という映画で、

クリックすると元のサイズで表示します

屋上や

クリックすると元のサイズで表示します

中庭が写されたことがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

「赤々煉恋」(2013)という
土屋太鳳主演の映画でも

クリックすると元のサイズで表示します

ロケされたことがあります。

クリックすると元のサイズで表示します

「昨年公開された「メランコリック」という映画では、

クリックすると元のサイズで表示します

浦安の銭湯で殺人が行われます。

クリックすると元のサイズで表示します

最近、深夜枠で始まった「浦安鉄筋家族」というドラマ。

クリックすると元のサイズで表示します

コミックが原作で、浦安が舞台。

クリックすると元のサイズで表示します

市内のあちこちでロケしたようで、

クリックすると元のサイズで表示します

市民なら一目で分かる場所が出てきます。

クリックすると元のサイズで表示します

たとえば、この病院。

クリックすると元のサイズで表示します

↓この場所は、
東京ディズニーランドに近い、
旧江戸川沿いの土手で、

クリックすると元のサイズで表示します

先日、私も自転車で通ったばかり。
その時撮った写真が↓。

クリックすると元のサイズで表示します

この公園は、
私のマンションから徒歩3分くらいの場所。

クリックすると元のサイズで表示します

「浦安富士」という人口の山(丘?)があります。

クリックすると元のサイズで表示します

この八百屋さんは、
私のマンションの真ん前。

クリックすると元のサイズで表示します

ただ、原作漫画に合わせたのか、
店名は変えられていました。




2020/4/24  8:54

投稿者:さすらい日乗

埋立直前の浦安が出てくる映画に川島雄三の『青べか物語』があり、なかなか面白い作品で、岡崎宏三の撮影が凄いです。
主演はもちろん、森繁久彌ですが、無教養な漁師を演じる東野英治郎が最高です。


コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ