奥能登から戻りました  旅行関係

奥能登の旅から戻りました。

日本列島の南を台風3号が進む中、
予報では3日間雨模様。
さあ、どうなるかと心配していたところ、
初日、富山に着いた時には雨でしたが、
観光船に乗る頃には雨は上がり、
青空まで顔を覗かせ、

クリックすると元のサイズで表示します

船の外で心地よい風に吹かれながらの観光開始となりました。
夕方に向かって、天気はどんどん回復。
ホテルでは、夕焼けまで見られるほどでした。

クリックすると元のサイズで表示します

しかし、2日目はずっと雨
一番期待していた
能登半島の最先端、禄剛崎灯台は
終始雨傘の中で、

クリックすると元のサイズで表示します

海は灰色。
悲惨な一日となりました。

そして、3日目。
早々と能登金剛遊覧船は欠航の知らせが入りました。
しかし、いざ観光を始めてみると、
雨は上がり
それ以降は曇ってはいるものの、
暑からず寒からずの観光日より。
爽やかな風の中、観光することができました。

クリックすると元のサイズで表示します

のと鉄道の観光列車も快適。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

というわけで、
雨空との闘いは、
2勝1敗

トラピックスらしい
盛りだくさんの内容で、
能登半島を堪能いたしました。

報告のブログは、後日。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ