スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ  映画関係

カリフォルニア州アナハイムのディズニーランド・パーク内に
新テーマランド「スター・ウォーズ:ギャラクシーズ・エッジ」
5月31日、オープンした。

クリックすると元のサイズで表示します

フロリダ州オーランドの
ディズニー・ハリウッド・スタジオでも8月29日にオープンする。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ギャラクシーズ・エッジの面積は
14エーカー(約5.7ヘクタール)と、
ディズニーランド・パークが1955年に開園してから
最も大規模な増設。
フロンティアランドの北、
元々ストリーツ・オブ・アメリカという
テーマランドが位置していた場所に建設された。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

新テーマランドはディズニーランドの他の施設と比べても、
はるかに深い没入感を与える作りとなっており、
宇宙の片隅にある惑星バトゥーの貿易港
ブラック・スパイア・アウトポストが再現されている。
この人里離れた辺境地は、密輸業者や違法商人、
変わった冒険家が集まる悪名高い場所で、
ファースト・オーダーから逃れたい人々の隠れ場所にもなっている。

クリックすると元のサイズで表示します

ランドの中心には、
ミレニアム・ファルコンが
実物大で鎮座している。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

主なアトラクションは2つで、
「ミレニアム・ファルコン:スマグラーズ・ラン」
ハン・ソロの愛機ミレニアム・ファルコン号の
コックピットにゲストが乗り込み、
密輸のアドベンチャーに挑むというもの。
ゲストはパイロット、射手、もしくは航空機関士となり、
それぞれファルコンを操縦しながら重要なミッションを遂行。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

もう1つの「ライズ・オブ・ザ・レジスタンス」
悪の組織ファースト・オーダーとの戦闘を体験できるアトラクション。
ゲストは8人乗りのライドに乗って
スター・デストロイヤーに潜入、
ファースト・オーダーVSレジスタンスとの決戦に加わる。

クリックすると元のサイズで表示します

大勢のストームトルーパーやドロイド、
カイロ・レンとの遭遇も臨場感たっぷり。
(2019年秋以降にオープン)

クリックすると元のサイズで表示します

ブラック・スパイア・アウトポストの中心にある賑やかなマーケットでは
魅惑的なショップが多数あり、
あらゆるアイテムを手に入れることができる。
ゲストが自分だけのライトセーバーをデザインできる店や、

クリックすると元のサイズで表示します

レジスタンスの一員になるためのコスチュームや
ピンをそろえられるレジスタンス・サプライ、

クリックすると元のサイズで表示します

ファースト・オーダーの帽子やグッズを購入できる
ファースト・オーダー・カーゴ、

クリックすると元のサイズで表示します

銀河系に住む珍しい生き物がいるクリーチャー・ストール、
豊富なコスチュームやギアが魅力の
ブラック・スパイア・アウトフィッターズ、
トイダリアンが作ったおもちゃがいっぱいのトイダリアン・トイメーカーなどがある。

クリックすると元のサイズで表示します

さらに、「スター・ウォーズ」第1作(エピソード4)の
有名なジャズラウンジを模した「オーガのカンティーナ」では、
ディズニーランドで初めてアルコールが提供される。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

来園者がギャラクシー・エッジに滞在できる時間を4時間に制限。
リストバンドで誰がいつ入場したかが分かるようにしてあり、
4時間を超えれば退場を求められる。

5月31日から6月23日の間は、
事前予約が必要だが、
すでに予定数に達したため、予約受付は終了。
6月24日以降、事前の予約は必要ないが、
当日のパークの混雑具合により、入場制限を実施することがあり、
その場合、バーチャルQラインを導入し、
実際に列に並ばずに、
パークの他のアトラクションやエンターテインメントも楽しみ、
入場の時間が確定次第、通知するシステムが導入される。
(事前に公式アプリをダウンロードする必要あり。)
ファストパスは対応しない。

5月29日、記念式典が行われ、
シンボル的存在である実物大のミレニアム・ファルコン号の前のステージに
ジョージ・ルーカス、マーク・ハミル、ハリソン・フォードらが
サプライズゲストとして登場し、
新テーマランドの誕生を祝った。

クリックすると元のサイズで表示します

アイガー会長は
「足を踏み入れたファンは
数十年にわたって観客の心をとらえてきた壮大な物語の一員となり、
私たちが創り出してきた世界の中で
最も創造的かつ革新的、
そして最も大掛かりなスケールで作られた
スター・ウォーズの世界を舞台に
自分だけの冒険を繰り広げるという
全く新しい体験を楽しめる」
とアピール。

クリックすると元のサイズで表示します

記念式典の様子は、↓をクリック。

https://youtu.be/J6gV5hsOqHw

スター・ウォーズ映画の音楽を担当した
ジョン・ウィリアムズ氏がギャラクシー・エッジのテーマ曲を作曲した。
↓は、ジョン・ウィリアムズの曲に合わせての紹介ビデオ。

https://youtu.be/ryorxnoVWxQ

ミニチュアを使った紹介ビデオは↓をクリック。

https://youtu.be/aP1jcbPRxc8

12月20日に公開される
「スター・ウォーズ/ザ・ライズ・オブ・スカイウォーカー」の予告編は、
↓をクリック。

https://youtu.be/BlQY54GhLMM

さて、このテーマランドのオープンに対して、
「スター・ウォーズ」ファンの
我が家の父娘はどうするか。
行かざるを得ないでしょう。

というわけで、
娘の正月休みに合わせて、
ロスに飛ぶことになりました。
飛行機もホテルも押さえ、
今年の大晦日は、ディズニーランドで過ごします。




2019/6/6  13:34

投稿者:一読者より

再度拝見しました。

羨ましい限りです。

投資方法をご伝授ください。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ