ブルネイ旅行記D市内観光・1  旅行関係

この日は早朝出発だったので、
ホテルがお弁当を用意してくれました。

クリックすると元のサイズで表示します

こんな。

クリックすると元のサイズで表示します

目玉焼きの下は、ビーフンです。

コタキナバル空港

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

ここで一同はお弁当を。

クリックすると元のサイズで表示します

内訳はご夫婦4組、ご夫婦+1、
3人組、男性1人参加3人、女性1人参加2
計19人

国際空港ですから、免税店があります。

クリックすると元のサイズで表示します

ブルネイ行きの飛行機。

クリックすると元のサイズで表示します

再びアラーに飛行の安全を祈り、

クリックすると元のサイズで表示します

出発。

クリックすると元のサイズで表示します

おかしな飛行ルートを通ったため、
行きより時間がかかり、29分でした。

クリックすると元のサイズで表示します

ブルネイに着きました。

クリックすると元のサイズで表示します

私にとって、73カ国目の訪問国。

クリックすると元のサイズで表示します

まず、両替。

クリックすると元のサイズで表示します

1ブルネイドル=80円位。

クリックすると元のサイズで表示します

車はコタキナバルと同じ、小ぶりの中国製バス。

クリックすると元のサイズで表示します

ブルネイの首都は、
バンダル・スリ・ブガワン
一生かかっても覚えられないと思いましたが、
旅の終わりには、すんなりと口に出て来ました。
旧称はバンダルブルネイ市でしたが、
前スルターン(国王)の
オマル・アリ・サイフディン3世にちなんで
1970年10月1日に改称されました。
ブルネイ王朝では国王が退位すると「ブガワン」と呼ばれ、
サンスクリットで「神」の意味となります。
「スリ」もサンスクリットで英語のMr.に相当します。
「バンダル」はペルシア語で「港」の意味。
つまり、神の港。

人口は14万人しかいません。

クリックすると元のサイズで表示します

最初に行ったのは、
ジャメ・アスル・ハサナル・ボルキア・モスク

クリックすると元のサイズで表示します

現国王の即位25周年に合わせて1994年に完成。

クリックすると元のサイズで表示します

前国王のモスクをオールドモスク、
こちらはニューモスクと呼びます。

クリックすると元のサイズで表示します

床や柱は総大理石で、イタリア製の一級品。

クリックすると元のサイズで表示します

ブルネイは、80%が回教徒の国です。

クリックすると元のサイズで表示します

ここでは靴を脱ぎ、

クリックすると元のサイズで表示します

ノースリーブや短パンの人は、
こういうものを着せられます。

クリックすると元のサイズで表示します

礼拝前に信徒の方は、
手足、口をすすぎます。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

残念ながら、礼拝所には入れませんでした。

クリックすると元のサイズで表示します

次に行ったところは、

クリックすると元のサイズで表示します

コタ・バトゥ・ヘリテージ・パーク

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

5代目の王様のお墓。
1500年頃。

クリックすると元のサイズで表示します

側にあるのは、

クリックすると元のサイズで表示します

遺跡の発掘現場。

クリックすると元のサイズで表示します

隣接した博物館には、

クリックすると元のサイズで表示します

掘り出した遺物が展示されていました。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

向こうに見える水上生活者の町には、
明日行きます。

クリックすると元のサイズで表示します

次に訪れたのは、

クリックすると元のサイズで表示します

ロイヤル・レガリア博物館

クリックすると元のサイズで表示します

ここに入るには、

クリックすると元のサイズで表示します

スリッパに履き替えます。

クリックすると元のサイズで表示します

というのも、
ここは、現在の第29代ハサナル・ボルキア国王
生い立ちや独立の歴史を
写真パネルなどで紹介する場所。

クリックすると元のサイズで表示します

1階ホールには、
即位行列の再現がされています。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

このエリアは写真撮影可能ですが、
玉座や王冠、金銀の財宝などを展示した2階は
撮影不可。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

絨毯はふかふかです。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらが現国王とお妃。

クリックすると元のサイズで表示します

もう50年も統治しています。
だから、お札は国王の肖像。

クリックすると元のサイズで表示します

のみならず、硬貨まで国王の像が。

クリックすると元のサイズで表示します

このような博物館、
日本でも必要ではないでしょうか。

川の流れは豊か。

クリックすると元のサイズで表示します

ショッピングモールで買い物。

クリックすると元のサイズで表示します

クリックすると元のサイズで表示します

そして、海の方に向かい、

クリックすると元のサイズで表示します

今日泊まるホテルへ。

クリックすると元のサイズで表示します

超豪華なエンパイアホテルへ。

クリックすると元のサイズで表示します

次は、このホテルを紹介。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ