あと数日で終業  

何日もブログの更新がないので
心配してくれていた方がそこそこいたようで。
ご心配かけました。

本日は年内にしておく作業を大車輪でやりました。
新年号の新聞の年頭挨拶のまとめ。
新年会の出席者のまとめ。
新年常務会の資料作り。
あと数日で事務局も終わるのに
海外旅行などに出かけたバカがいたおかげで大忙し。
さいわい「時差ボケ」のない方なので、
特に眠気に襲われずにやることができました。

いろいろな人が来ましたね。
旅行会社の方、保険会社の方、年内で退職する方、市場協会の方・・・
まるで、「絶対明日までに仕事を終わらせるぞ」
という執念でもあるかのように。

今回のベガスで泊まったホテルはシーザース・パレス。
老舗の豪華ホテルですが、
たいした部屋ではありませんでした。
それにしてもホテル中
韓国人が多かったこと。
みんなRAINを観に来てた人?
気のせいではありません。
ブラックジャックのテーブルに、
事務局長一人日本人で
後は全部韓国人、なんていうこともありました。
レストランの列に並んでいたら、
前後みんな韓国人、ということも。

韓国人というのはどうも二つの系列の人種が混じっているようで、
極端に顔が違います。
面積の広い、気の強そうな顔に混じって、
すらりとして、憂いをこめた目の
本当に女優になりそうな娘が前にいました。
同じ韓国人とはとても思えない。

なお、事務局長はピュア・ジャパニーズの顔らしく、
アメリカでも香港でも台湾でも
みんな日本人と思ってくれます。
飛行機に乗りこむ時も、
スチュワーデスは即座に判断して
「おはようございます」と日本語で挨拶します。
ソウルの町ではただ歩いているだけで、
「社長」と呼びかけられます。
何が? どこが違う?

亡くなった母親は晩年、すっかりオモニの顔になりました。
とすると、血筋は半島?
カミさんは韓国顔らしく、
ソウルの町では人に道を聞かれます。
娘はタイ人顔らしいです。
更に言えば、娘のカレは、
ソウルに行けば、即座に溶け込みそうな韓国顔です。

いよいよ組合事務所も明日で全体は終わり
29日は事務局長だけの出勤となります。




コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ