ミニ支部長会・第3回  

本日は城西ブロックにおけるミニ支部長会

クリックすると元のサイズで表示します

3回目ともなると、
新三役さんたちの説明も段々慣れて来ました。

意見の大半は、共同購入の肉質に関するもの。
あとは、共同製作物に対する要望です。
この傾向はどこのブロックも同じなようです。

その後は懇親会

クリックすると元のサイズで表示します

ここでの忌憚のない意見の収集が重要。
お隣のTさんからは、
「この数年の改革で
本部がとても身近になった」

というお褒めの言葉をいただきました。

帰り、空に出来た不思議な雲。

クリックすると元のサイズで表示します

半月とのバランスもなかなかいい。

横浜では、
雲が虹のように色づく「彩雲」というのが観測されたそうです。↓

クリックすると元のサイズで表示します

吉兆ならいいのですが。





2010/7/19  19:25

投稿者:野いちご

最後の忌憚のない一言に 局長の思いから
パターンは違いますが
私は森鴎外の「最後の一句」での 十六才おいちの
「お上の事には間違いがございますまいから」とスライド 思えば口蹄疫での知事と国との見解の相違から のように思えてなりません

2010/7/19  10:40

投稿者:NAMA ハゲ

「彩雲」吉兆の兆し Tさんの言葉から たしかに…
そこで先日、 再読の吉川英治著のなかに 「乱暴者たけぞうから武芸者 宮本武蔵」のなかで 心の中で繰り返す部分の「敗けた、俺は敗れた。強いことにおいては 俺は勝っている。しかし 形では勝ったが やはり敗けた」 自分が先入観を持って人に接すると それが相手に反映する。 人と会う時は素直な心で相手のよいところを受け入れなくてはならないことをココロに銘じる思いが この中での「老僧の日観」から 私自身にも そして 今の世にも






コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ