経済講演会  

午前中は連絡事項で忙殺。

午後から外に出掛けました。
お昼時だったので、赤坂の↓鰻屋さんで

クリックすると元のサイズで表示します

ひつまぶしを。

クリックすると元のサイズで表示します

ここは娘がファンの東方神起が来た店です。
メンバーの一人、ジュンスはひつまぶしが大好きです。

日本食肉消費総合センター、日本食肉協会、
全肉生連に用事で立ち寄り。
ついでに全肉連にも挨拶しておきました。

その後、社団法人日本専門新聞協会主催の
新春講演会へ。
会場は↓霞が関ビル。久しぶり。

クリックすると元のサイズで表示します

一時は日本一高いビルだったのに、
↓今見ると、35階は随分低く感じます。

クリックすると元のサイズで表示します

それでも上からの眺めはなかなか。

クリックすると元のサイズで表示します

会場の↓東海大学校友会館は、確か二番目の姉の結婚披露宴の会場。

クリックすると元のサイズで表示します

講師は↓三宅久之さん。
テーマは、「民主党政権と今年の経済見通し」

クリックすると元のサイズで表示します

講師が人気だと、↓こんなに人が集まります。

クリックすると元のサイズで表示します

「期待を担って鳩山内閣が出来たが、困ったものだ。
この迷走ぶりは目に余るものがある。
鳩山さんはいい人だが、総理大臣の資質はほぼ皆無に近い。
本人の自覚がないのがもっと困る」

などと始まって、
鳩山評、小沢問題、谷垣評等々と、
タイムリーな問題を中心に語りました。

今後の見通しとしては、
支持率が下がって、
予算成立と引き換えに鳩山さんは退陣。
次は菅直人。
4年間、衆議院は解散しないが、
最後に小沢さんが総理になって、
衆参同時選挙をする。

既に民主党は減速して
風向きも変わっているので、
7月の参議院議員選挙は微妙。
しかし、今自民党に帰るわけもいかない。
かと言って、新党の動きも鈍い。
案外、台風の目となるのは、みんなの党で、
ここは官僚政治の打破も言っているので、
国民の期待を担える。
反民主・反自民の受け皿になる可能性がある。
民主党が過半数を取れなければ、
みんなの党がキャスティングボートを握る。
そうなるには、人の目を引くような人物を全国区に立てるのが必要。
それがうまくいけば、
2桁の議席が獲得できるだろう。

そんな話で終始して、
結局、肝心の経済の話はなし

三宅さんは硬骨漢で、独特の語り口を持っており、
大変勉強になりました。

このように、たまには、
高い位置から流れて来るものを受けるのは大切です。






2010/1/26  13:59

投稿者:GAO

私も 政治評論家のセミナーには タイヘン興味ある ひとりなんですよ
昨今の 国会中継から 国民のために早期経済予算審議どころか 個人攻撃に 貴重な時間を 費やすのが 前政権の「反省」をバネにより  かえって変に思いますのは 私だけなんでしょうか

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL





AutoPage最新お知らせ