2008/5/19

襟裳岬ツーリング@  旅(道東)

襟裳まで走るつもりはなく、広尾のオオバナノエンレイソウ群生地くらいまでのつもりが、最南端まで行ってしまいました。

襟裳って久しぶりぃ〜♪
確か北海道に来た年、行ったっきりだったかなぁ・・・

クリックすると元のサイズで表示します

この百人浜あたりから見える襟裳岬(左手の先端)へ続く道は、バイクで走る為にあるような道で、カッ飛ぶ(但し気分だけ!)と気持ち良いよね〜♪

このあたりでめちゃめちゃテンション上がってました(笑)。


まぁでもまずは広尾のオオバナノエンレイソウ見に行ったのよ〜
ここの群落は規模が大きくてGoodです。

クリックすると元のサイズで表示します


そうしたらさ〜結構天気もよくって、フンベの滝で写真を撮ったら、そこから見える海岸線が気持ち良さそう〜♪なんだもんね。

クリックすると元のサイズで表示します
(写真右の方に実はもう少し大きい滝があります(^_^;))


広尾〜襟裳へ続く道(約30キロ)は黄金道路と呼ばれていて、その名の通り黄金を敷き詰めるほどの巨費を投じて作られた道路なのだそうですよ〜

クリックすると元のサイズで表示します

今でも、崩れては補修工事を繰り返しています・・・が、しばらく通らないうちに立派なトンネルが出来ていました。
それも長いし、2箇所も。
「あれれ?前はあったっけ??」みたいな感じで走りましたが、バイクでトンネルは更に極寒で、景色も見えないし結構ツライ。

海岸線のワインディングのほうが好きですが(^_^;)、冬の事や崩落の危険性などを考えると、トンネルは安心なのでしょうねぇ・・・


更に先にすすんで庄野(しょうや)まで来ると【さくら公園】の看板が。

名前につられて入ってみると〜・・・

クリックすると元のサイズで表示します


桜満開

近くではバーベキューの真っ最中だし、写真手前のヒモは明日の花見の場所取りでしょうか・・・

庄野の漁港を眼下に見下ろせるなかなか素敵な公園でした。

何せ、ここまで来る予定がなかったので地図に載ってない(^_^;)。
私が持っているのはホクレンで一昨年もらった道東の地図。
襟裳岬周辺、載ってません・・・(^_^;)。
やっぱタダじゃダメか、ツーリングマップル買わなきゃ。

えりもに近づくと、ジャリを敷き詰めた昆布干し場があちこちに。
そして昆布を取っている漁師の方々もチラホラ。

クリックすると元のサイズで表示します

棒のようなもので引っ掛けて取っています。
浜まで引き上げて干します。

クリックすると元のサイズで表示します

すみません、Aへ続く・・・今から出かけるので(^_^;)。



2008/5/21  23:32

投稿者:ヒカル

◆走りかじり虫さま◆

>「桜に昆布」なんかおめでたいですね。

そういえば、めでたい!!(笑)です。


バイク、車検が無事通ってよかったですね。
これからが良い季節ですから〜今年は期待できます!!

>車と並走が現実路線でしょうか。

いいですね〜並走。
代わりばんこにお子さんを乗せてあげるのが最も平和かと。
ちょっとしたキャンプ用品を積んで、襟裳へ行くとお子さん達はきっと大喜びでしょうねぇ・・・
あ〜、キャンプしたい!


>オーナーはおっちゃんっぽかったので、

実はおっちゃんで・・・(だったら面白いのですが(笑))!

http://star.ap.teacup.com/shihoro

2008/5/21  23:26

投稿者:ヒカル

◆forza3743さま◆

>大樹で-20℃なのに、えりもで+1℃だったり。

へぇ〜!それは凄い。
そのHPを見ているforza3743さんも凄い!


>山の斜面を駆け上がっていく景色を観ました。

私も確か初めて襟裳へ向かっている時に見ました。
凄いと思いました〜
生き物のようでしたから。

私の時は襟裳岬は大晴天でしたけど!(笑)

>きっとわからなかったに違いない(苦笑)

そうかもしれませんね!
れもレア写真ですね。

http://star.ap.teacup.com/shihoro

2008/5/21  23:22

投稿者:ヒカル

◆りょうさま◆

お仕事お忙しいんですね、お疲れ様です。

いつか是非〜緑色の時に行って下さい!(^^)v

http://star.ap.teacup.com/shihoro

2008/5/20  9:21

投稿者:走りかじり虫

「桜に昆布」なんかおめでたいですね。
こちらもやっと紛失した車検証や移転登録、そして切れっ放しだった車検もユーザー車検で通し、これで大手を振ってツーリングに行ける予定です。と思ってたらここ数日寒くて軟弱ライダーはまた冬ごもり・・
襟裳岬、黄金道路はまだ行ったことないので、今度6歳児をお供にタンデムツーリングを企みます。ただあとの2人も乗せろとわめくので、こちらをなだめるのが一苦労・・
車と並走が現実路線でしょうか。
そういえばO陸事でヒカルさんと同じバイク(たぶん)を見かけました。おそらくオーナーはおっちゃんっぽかったので、なーんだと思って帰ってきましたが・・

http://ameblo.jp/hashirikajirimushi/

2008/5/20  3:52

投稿者:forza3743

ヒカルさま

冬の間、気象庁のHPを見ていたら、
北海道で一番暖かいのがえりも岬だったことが
よくありました。
大樹で-20℃なのに、えりもで+1℃だったり。
気象も凄いところですね。

黄金道路といえば…
晴れているのに霧がすごくて、何だろうと思ったら
海水が夏の陽射で暖められて、それが海風で
陸に吹き上げられて、山の斜面を駆け上がって
いく景色を観ました。
驚いて、写真に撮ったのが、3年前。
で、えりもまで行ったら、また凄い霧。
ほとんど何も見えませんでした。

その写真は、年賀状に使いました。
もらった人たちは、それが何なのか
きっとわからなかったに違いない(苦笑)


http://chichibu26.blog.ocn.ne.jp/train_of_thought/

2008/5/19  21:39

投稿者:りょう

忙しい僕にとっては、行った気分になり楽しいです
いつか行きたいと思います


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ