2021/4/21

マスクフレーム  DIARY

いつも行く洋裁のお店で見つけました。

クリックすると元のサイズで表示します

うわ、値段が全然違う💦

ハード143円、ソフト495円。

そりゃ、いきなり495円は買わないよね。

まずは、安い方で!

フック2箇所を内側のヒダにひっかけます。

クリックすると元のサイズで表示します

ハードというだけあって、形も全く変わらない堅いプラスチック。

つけ心地は悪くない。

何より、マスクが顔に当たらずカサカサしないし痒くない。

春になって花粉症間近なのか、顔とか痒くて。

欠点は、横から見たらサル🐵みたいな顔になっていること(笑

猿というより、ゴリラかな!!



ハード購入後すぐに買ってつけ心地を試したので、帰りにまた寄ってソフトを購入。

クリックすると元のサイズで表示します

フックが無いので、外すたびにフレームを持たないとならず、それが面倒なのでテープで貼ってみた!

ダメでした。

やっぱりね、安易すぎるか。。。

クリックすると元のサイズで表示します

糸で縫ってみた。

ひと手間かかるけど、これだね!!

マスクを外した時に落下しない設計。

※いつもは白糸で縫ってます。

ソフトなだけあって、顔にあまりストレスもなく快適。

外す度に、フレームはウエットティッシュで拭いてます。

しばらくこれで、汗をかいてもマスクがベタベタせずに過ごせます。

これで、この季節は様子見です。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ