2018/5/7

突然の顔面痛  DIARY

昨日、帯広空港から下降中の飛行機が珍しく「気流が荒れているので別のルートで旋回をして着陸します」とのアナウンス。

眠かったのでウトウトしていたのだけど、突然顔面に激痛が!!

それも右側だけ。

だんだん目の奥も締め付けられるように痛くなり、激痛に。

どんな痛さかというと、顔面をぎゅーっと掴まれてる感じ。

思わず、痛い〜!と言ってしまうような。

だけど下降中の飛行機の中だしとりあえずガマンするしかないので痛みに耐えていると10分ぐらいで収まり、とりあえずホッ。

いやいや、まてまて、これはもしかしたらクモ膜下出血とかってやつじゃあ。。。

それじゃあまず帰宅より病院でしょ、ヤバイヤバイ。。。と思いつつ駐車場でネット検索。

【顔面 痛み 飛行機】

出た!!

「飛行機頭痛」

〜片方の顔面だけのおでこから目の奥にかけての激しい殴られたような痛み〜

これでしょ、ぴったりでしょ!!

気流の乱れになったかなりの低気圧&花粉症の副鼻腔炎のせいらしい。

ちょうど両方重なったからかー

人生初めての痛みを味わいました。

今では飛行機頭痛として知られているそうです。

鼻炎は治してから乗った方がいいよーと言いたくなる痛みでした。

あー、しかしクモ膜下出血とかの疑いでなくて良かったー

クリックすると元のサイズで表示します

羽田で買った崎陽軒のお弁当。

クリックすると元のサイズで表示します

山菜おこわ、でした。



2018/8/6  15:31

投稿者:ヒカル

◆nicoさま◆

長らくコメントのお返事しておらず、申し訳ないです(^^;)
ホント、お友達減っちゃう!!
しばらく、飛行機に乗るたびにあの恐怖が消えません。。。
いやはや。
忙しいながらも、日々生きてます。
幸福度を上げるために満足するまでやります(^^ )

2018/5/9  18:55

投稿者:nico

ヒカルさん 大変でしたね😵
大事に至らなくてよかったですが、飛行機頭痛怖いですね😓
帰省お疲れさまでした🍀


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ