2016/2/18

冬のネイチャーカヌー  旅(道東)

塘路湖ではカヌーもしました。

実は早朝の「白霜カヌー」に乗りたかったのですが、連休?春節ということもあり満員御礼らしく午後カヌーへ。

クリックすると元のサイズで表示します

塘路駅まで迎えに来てもらい、近くのスタート地点へ。

鉄橋の下ですね。

先ほどSLに乗って通った場所です。

クリックすると元のサイズで表示します

いつものバードさん。

よろしくお願いします!

クリックすると元のサイズで表示します

漕ぎ出しました。

川からの景色はいつも新鮮ですね〜ワクワクします。

朝ではないので霧とか白霜が見られないのは残念ですが・・・

クリックすると元のサイズで表示します

湖が近づいてきました。

・・・あっ!ここでカメラ電池切れ(笑)。

まさか、やっちまったね!


ここからは絶対落としちゃならない携帯でのドキドキ撮影です(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

湖は凍っていますが、私たちが漕いできた川は緩やかに流れています。

カモも氷の岸辺があるので休めるね。

クリックすると元のサイズで表示します

カモも歩きながら滑ってたし(笑)。

水鳥、小鳥をたくさん見ましたね。

その後再び川へ。

釧路川はこの時期、ハス葉氷ができるそうで(この日は暖かくて融けた)、氷に囲まれて身動きできないことがあるということです(^^;;。

今回は1時間のコースで塘路湖から支流の川を釧路川の合流地点フタマタまで下ります。

ゆっくり流れていく中でネイチャーウオッチ。

鹿や鳥はもちろん、ヒトも!(川の中で釣りをしてた。この寒いのに(^-^;)

ほか、黒いミンクを2匹見ましたね。

我が家のトンネルのなかを行ったり来たり。

毛づや、良かったです。

川岸に沿ってずっとミンクのトンネルで、あちこちから顔を出していました。

クリックすると元のサイズで表示します

携帯は4倍ズームしかできず・・・あぁ、私の20倍カメラ・・・

どこかわからないけど写っています(笑)>ミンク

クリックすると元のサイズで表示します

他の艇は見えたと思うと、あっという間に追い越していきます。

いつも思うけど、このゆっくり流れる感が私がカヌーの好きなところで、漕ぐことには全く執着なく・・・(^^;;

今回も記念に1漕ぎだけしましたが。。。

のんびりカヌーの旅でした。

約1時間ですが、じっとしているのでけっこう寒かったですね。

早朝白霜カヌーならこの装備じゃ耐えられない(笑)。

またいつか極寒−20℃越え早朝カヌー、乗りたいです!!

この後、暖を取ったのは・・・

クリックすると元のサイズで表示します

トイレのストーブ!!(爆)

塘路湖のワカサギ釣り場のトイレの中にストーブが!!

めっちゃ暖かいオアシストイレでした。



2016/2/22  6:48

投稿者:ヒカル

◆走かじさま◆

来年は羅臼か根室に行きたいと思っていますが・・・
昨年の猛吹雪が記憶にあり、とても車では行けませんが(^^;;

早朝の白霜カヌーはいつか乗りたいですね。
毎年リベンジです(笑)。

流氷はもう10年前ほど来なくなっているのが現実でしょうか。
何せ、暖冬ですからねぇ。。。
遠方からいらっしゃる諸外国の皆さまに申し訳ないですね。

>汽車の旅も挑戦したいです。

快速しれとこ以外はお勧め(^^;;です、ぜひどうぞ。

2016/2/22  6:39

投稿者:走かじ

スゴい‼この時期の道東旅は達人級ですよ、師匠。冬のカヌーもいいですね。満喫、満足のツアーでしたね。来年こそは〰。冬は長いのに意外に短い流氷の期間です。汽車の旅も挑戦したいです。


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ