2015/6/30

礼文島を歩くF  旅(道南/道央/道北)

もう、礼文に行ったことが随分昔・・・(笑)。

秋の5連休で再び道北を訪れたいけど・・・どうなるか?

(秋の5連休はツーリングしようと他の予定を入れず死守中(笑))

クリックすると元のサイズで表示します

ラーメンの後は近くのスーパー「船泊マリンストア」へ。

連れのお二人さんは何を買うのかと思えば・・・

クリックすると元のサイズで表示します

パック入りの海鮮!

ホッカイシマエビのLサイズが激安だったんですよ。

それを醤油と一緒に買い、用意してあった保冷バック(笑)に入れ・・・後で刺身にして食べるそうです。

クリックすると元のサイズで表示します

私が買ったのは船泊産の棹前(さおまえ)昆布。

※棹前昆布=早煮昆布とも呼ばれる棹前昆布は、昆布が成熟する前(6月)に採取された若くて柔らかい昆布で、味がよいことから「野菜昆布」とも呼ばれる高級品

この量(250g)で680円だったので5袋大人買い。

母へのお土産です。

レジに並んでいると前のオッチャンが「それ、俺が採ったコンブだべさ!」と。

母も喜ぶでしょう・・・

クリックすると元のサイズで表示します

島のバスがやって来ました。

船泊から香深(かふか)まで約50分の乗車です。

いい感じ歩いたしお腹いっぱいだしウトウトしていると、運転手さんの「アザラシいるぞ!」の声。

クリックすると元のサイズで表示します

うわっ!

いた!

普通にアザラシが。

そして運転手さん、路線バスなのに停まってくれて皆が写真を撮るまで待ってくれました。

私の素朴な疑問「何でアザラシはいつもあのエビ反りな格好してるの?」には連れのお二人が「敵が来た時に逃げやすいから」と答えてくれました、なるほどね。

腹筋鍛えすぎでしょ!(笑)>アザラシ

そんなこんなで到着、またまたフェリーターミナル。

クリックすると元のサイズで表示します

今居るところは写真左下の港ね。

午後のメニューは申し込んでおいた「西海岸クルーズ」ですが、朝の問い合わせでは申込者が私ひとりで運行見込みなし。

4名揃わないと運行しないそうで、事務所に行ってみると・・・人数が足りなくて地元農協の子を誘ったらしく、なんとか5名で運行可能に!!

やった!昼からはもう歩かないのんびりコースと決めていたので1時間半の船乗車は嬉しいねー。

連れのお二人さんとはここでお別れ。

お二人はホッカイシマエビを持って温泉へ。

風呂上がりの一杯を楽しむそうです。

ここまで、ありがとうございました!!

クリックすると元のサイズで表示します

西海岸クルーズは船長さんと案内の農協職員?っぽい方。

この案内の方がものすご〜〜〜く、親切(^^;;で、良いクルーズになりました。

クリックすると元のサイズで表示します

最西端、北のカナリアパークのある燈台です。

結構な高さがありますね。

次回はこちらも行ってみなければ。

その前に「北のカナリア」観なきゃ(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

その崖下、ひなたぼっこアザラシだらけ!!

300頭位いました(^^;;

皆、エビ反りポーズです(爆)!!


桃岩を裏から見て、隣に猫岩も。

クリックすると元のサイズで表示します

こちらの写真の方が見事な桃っぷりかな(笑)。

クリックすると元のサイズで表示します

桃岩そばの、こちらが人気の桃岩ユースホステル。

クリックすると元のサイズで表示します

若い頃は「一度は泊まってみたいユース」でしたが、今はもうちょっと無理かな(^^;、いろんな意味で。

昨年秋の大雨には崖が崩れて宿泊客はヘリで救助されたとか?

他にも雨で崩れた跡が島じゅうに。

あちこちブルーシートで覆われていましたね。

通行止めも多いです。

来年は林道〜ハイジの谷コースを目指したいので、林道の通行止め解除を願います!



完結するはずでしたが、もう少し続く。




※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ