2014/2/28

ひと山越えて  DIARY

年度末の大きな仕事のひと山越えて〜、午後から代休。

出かけた先は「とかちABCフォーラム2014」。

クリックすると元のサイズで表示します

「チコリ根由来の食物繊維 イヌリン」、「ビート由来のアミノ酸 ベタイン」の研究成果報告などを聞いたりの、濃い〜半日でした。

クリックすると元のサイズで表示します

一緒に行った同僚に「ヒカルさん(事務職なのに)こんなん聞いてわかるんですか〜?」と言われ「えぇ、一応ワタシ理学部ですから」と(爆)!

大昔に勉強したっけな〜?的な内容もありました。


ホエーイヌリンクリーム、興味あります。

クリックすると元のサイズで表示します

「とかち野ホエイ」(十勝野フロマージュ)、今度買ってこよう!使えるかも〜?


「イヌリン」は覚えやすい名称ですが「ベタイン」って後で3人が名前を思い出そうとしてもどーしても思い出せない(^^;

どうせなら愛称「ネコリン」にしたらいいのに、と同僚がふざけたことを言ってました(^^;

※イヌリンの名称は、キク科オグルマ属(Inula)の植物から抽出したことに由来し、ベタイン(Betaine)という名称は甜菜(ビート)の学名Beta vulgarisに由来しています。

という、アホ談義だけでなく、その後の「小豆ポリフェノール」の研究発表で紹介された「あずきの素」に興味を持った同僚は午前中の仕事で捨てた「小豆の渋きり汁」がもったいな〜〜〜い!と叫び、早速「あずきの素」の購入先を探していました。 ←使えるかも?

※「あずきの素」は捨てていたあずきの渋きり水(餡煮汁)などから生まれた商品です。



帰りに音更「蕎麦二天」で「ごぼう天そば」の夕ご飯〜♪

クリックすると元のサイズで表示します

十勝のゴボウ大好き!!

初めて行った同僚は蕎麦の美味さを絶賛していました。

そしてやはり蕎麦の味がわからない私・・・(笑)。


休憩時間に行った駅ナカの福祉ショップで購入したお茶。

クリックすると元のサイズで表示します

十勝の「ごぼう茶」です。

友人宅でいつも出してくれるのが「ごぼう茶」で、最初は「ゴボウの味がする変なお茶!」という印象でしたが、だんだん飲んでいると香ばしい美味さにハマってしまい、ついに自分でも購入(笑)。

2種類あって、細かくて深煎りなのと、大きくて朝煎り(写真上)なのと。

私が買った大きいのは「お茶の出がらしが食べられますよ」という一言でチョイス。

だってごぼう茶の出がらし(茶殻?ごぼう殻)、食べてみたいでしょ〜!!(爆)



もうひとつ、先日友人から頂いたもの。

クリックすると元のサイズで表示します

乾燥牛蒡です。

こちらもとっても風味が良さそう〜

何に使おうかなぁ♪

十勝に来てから牛蒡の美味しさにハマり、ゴボウ大好きになった私♪

ありがとうございましたm(_ _)m



仕事もお休みも充実した1日でした。

あ、そのあと間に合ったのでミニバレーで汗を流しました!



2014/2/28  8:39

投稿者:みゃ☆

柳月で、あずき再利用の石鹸かなんか今発売してるよね♪


※投稿されたコメントは管理人の承認後反映されます。

コメントを書く


名前
メールアドレス
コメント本文(1000文字まで)
URL




teacup.ブログ “AutoPage”
AutoPage最新お知らせ